命ぐるぐる元気生活

『生ごみリサイクル元気野菜づくり』と『食改善元気からだづくり』をライフワークにガーデニングと子育てしながら、食と健康に関して思うことを報告しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フェイスブックに移行して情報発信

現在、活動報告はフェイスブックで行うようにしていますので、ぜひフェイスブックで友達申請してください。
ブログから来ましたとメッセージおくって下さるとすぐに承認しますので(*^_^*)
スポンサーサイト
  1. 2014/03/10(月) 15:49:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ぬか袋カイロの紹介

フェイスブックの記事へはここをクリック

おすすめの『ヌカ袋カイロ』ぜひ作ってみてください。冬は必需品になりそうです。
夏場の冷房の効いた部屋でのデスクワークの女性にもおすすめ。
レンジで3分チンしてお腹や患部をあたためます。夜寝るときにお腹に置くと朝まで優しい温かさが続きます。
1391101701601.jpg

綿の薄手の生地
20cm×40cmで
(出来上がりの寸法)
袋は二重で中も綿です!

糠 500g
玄米 600g
岩塩 125g

を中に入れて、ミシンで口を二重に縫います。

材料は無農薬が良いので、糠がなかなか無いので、いつも糠待ち
佐々のあいがも米無農薬のヌカと玄米・ヒマラヤの岩塩を使って有志で制作
(1000円で販売可能とのこと 玉屋ベジライフで受け渡しできます。)
  1. 2014/01/31(金) 02:46:40|
  2. 健康と食の情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


西日本新聞が食育祭の広告を出してくれたようですのでアップしておきます。
北村製茶さんも広告を出されているようです。ベジライフにも西日本新聞から依頼がありやっとこさ!?しぶしぶ??1万円の広告を出しましたが、北村製茶さんは2万円分!??太っ腹ですね~きっと応援の気持ちからだと思います。ありがとうございました。食育祭でも生産者リレーセミナーでも北村社長が登場します!

ちなみに
1月25日の食育祭では
12時から大会議室でスタートする生産者セミナーでは6名のリレートーク開催します!

12:00松口君 若い青年が取り組む食育。たべつむぎ:鶏をさばいて食べる食育授業の取組で25年度食育推進長崎県知事表彰を受賞。実は手作り豆腐にも新規参入して頑張っている好青年。

12:10川添酢造 雪浦の改装建増しも終わり、体験工房もでき、子ども3人皆さん家業を継ぎ、お孫ちゃんまで生まれてにぎわっている(*^_^*)県内数少ない酢造屋さんです。長崎県内で味噌作り教室なども出張授業してくださっています。

12:20塩炊き屋 長野県出身の今井さんは全国の海岸線を旅してみそめた平戸根獅子の海でマキで鉄釜で炊き続けているミネラル豊富な塩は全国からファンが多く、品不足気味。食育にも自然保護にも熱心な優しい方です。

12:30北村製茶 農業部門での黄綬褒章受章は全国初!!!今年度の授賞式では天皇陛下直々にお声かけと伝達式があり、長崎県としても大変誇らしい出来事でした♥長年にわたる並々ならぬご努力とご人徳の賜物ですが、楽しくユニークな北村社長の弾丸トークをお届けします。黄綬褒章の条件は家族全員が農業で生計をたてていること、10年以上倒産などなく経営が順調なことなどなど・・・すべての条件をクリアーできる農業者は全国探してもなかなかいない。ましてや30年以上無農薬栽培、赤ちゃんメーカーのピジョンやローソンなど全国採用の商品も多く、海外からの注目もある中、地元消費者を大事にしてくださって、食育にも熱心な人情派社長。

12:40草加家 長崎の食文化のかんころもち、五島では高齢化がすすみかんころ生産もお年寄り任せ、このままでは衰退しかねない食文化を守る取組にも力を入れています。美術を学んだ高木社長のセンスの良さで、お菓子の安全性・味覚の調和・パッケージまで、食を楽しませてくれる工夫にあふれています。

12:50百笑会 若手新規参入の農業者集団。無農薬無化学肥料栽培での野菜は人参やたまねぎなど人気で学校給食などへの採用もあり宅配などで経営の難しい農業生産現場でうなぎ上りで活躍中。有機農業に主眼をおいてスタートした農業集団と期待を集めている。
1524655_581982705217677_1225907449_n.jpg
  1. 2014/01/19(日) 14:50:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食育祭in佐世保 いよいよ1月25日!ぜひ来てね!


1月25日(土)食育祭、いよいよ近づいてきました。
今年の安武さんの講演、みんな心待ちに楽しみにしています。
また、新企画もいろいろありますので、ぜひお誘いあわせの上、10時半からお越しくださいませ。

おすすめコースは

10:30 開場と同時に入場
 
●1階イベントホールで弁当確保→人参ジュース飲む
●2階創作室にて味噌汁飲む(塩こうじ・味噌体験あり)

11:00 3階大会議室にて
●江迎の林さん夫婦の放牧自然豚を、枝肉カットマイスターの河野さんが解体する『いのちの授業』
続いて
12:00 3階大会議室にて
●生産者リレーセミナー各10分(聞きながら昼食)
食べつむぎ松口君・川添酢造・北村製茶・百笑会・塩炊き屋・草加家

13:20 大ホール

●安武信吾さん講演 
●吉田俊道さん講演

15:10 イベントホール

●途中、1階交流スクエアを見学して『いのちのつながり体験ラリー』をして粗品のダシ「あご旨」(420円相当)を受け取る
●生産者との交流および買い物
(早めに切り上げて、2階健康度チェックコーナーをのぞく?)

16:05 3階大会議室にて
(早めに行って●菜箸づくりコーナーの中会議室をのぞく?)
●安武さんによるワールドカフェで意見交換会

17:30 終了

ボランティアスタッフのみなさんは交流会18:30まで。
(夕食弁当注文は精算受付にて午前中のうちに) 食育祭テマヒマ用広告
  1. 2014/01/10(金) 22:53:48|
  2. 大地といのちの会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福島県白河市へ長崎県の落ち葉を届けて『自然とあそぼう』イベントを応援する活動。
今回、佐世保北高校1年生の3名とともに『自然とあそぼう応援団』を結成して4人でボランティアに行ってきました。

前日の準備の様子

『自然とあそぼう』当日のようす
  1. 2013/11/25(月) 22:50:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒髪小学校5年生が頑張っているので、フェイスブックの写真を下記にリンクしますねヽ(´▽`)/

佐世保市立黒髪小学校5年生による生ごみリサイクル元気野菜作り・食改善元気からだ作りのようす
  1. 2013/10/03(木) 17:55:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月の指導者研修会の内容

8月に行われた指導者研修会の報告を参加者の村上さんがまとめておられるので、
リンクさせていただきます(*^_^*)

生ごみリサイクル指導者研修会 活動報告 日野市

生ごみリサイクル指導者研修会 活動報告その①宮崎 東京武蔵野

生ごみリサイクル指導者研修会 活動報告その②自炊塾

生ごみリサイクル指導者研修会 その③あいうべ体操

生ごみリサイクル指導者研修会 現地研修

生ごみリサイクル指導者研修会 マミー保育園
  1. 2013/08/30(金) 17:17:18|
  2. 大地といのちの会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の蚊に対する対策方法を紹介

神経麻痺させる防虫剤や殺虫剤を使いたくないので、我が家の蚊対策を紹介します(*^_^*)

蚊の対策←こちらをクリック
  1. 2013/07/21(日) 11:18:17|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7月17日の『玉屋わくわく菌ちゃん農園:有機農業体験教室』

毎月、第1・3水曜日に実施している有機農業体験教室の様子です。
玉屋『わくわく菌ちゃん農園』のようす
  1. 2013/07/18(木) 11:19:16|
  2. 大地といのちの会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年7月13日、広島での食育講演

『EMオープンワールドin広島での食育講演報告』の写真へリンク←こちらをクリック

フェイスブックが見れない方のために、リンクをしておきます。
微生物の世界にとても興味をもっているので、比嘉照夫教授の開発したEMに関する報告も大変興味深かったです。微生物資材も様々ありますが、ポピュラーでよく普及もしているEM(有用微生物群の略)。かなり進んだ研究と技術の報告もあり、強気の比嘉教授のにこやかな笑顔にもお会いすることができ、興味深く、楽しかったです。

広島の今回の実行委員の方々は世界救世教の方も多かったようです。宗教的にも食の大切さを伝えている団体が各地に多くあることも実感しました。生き方を考える時、かならず食への向き合い方が伴うからだと感じます。
さまざまな団体や宗教や色々な考え方の人たちがいるのが社会ですが、共通するテーマが『食と健康』なんですね(*^_^*)教育というテーマは利害関係なく、こうした様々な団体の皆さんと交流ができ、お互いに学び会える気がしました。
  1. 2013/07/16(火) 14:22:25|
  2. 講演報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フェイスブックへの登録の仕方を説明しています。

活動報告は吉田俊道からも中尾慶子からも現在はフェイスブックを利用した状況になっています。
簡単な登録ですので下記を参考に登録されると見ることができます。

個人情報が心配な方は名前・メール・生年月日・性別以外の内容は入力されないことをおすすめします。
メールアドレスはフェイスブック専用にヤフーやグーグルなどで新規に作られても大丈夫です。
名前だけは実名となっています。ひらがなやローマ字でも表記はかまいません。

フェイスブックへの登録の仕方について説明←こちらをクリック
  1. 2013/07/06(土) 12:50:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福岡市立愛宕小学校のとりくみの様子

福岡市立愛宕小学校5年生が土づくりをスタート、6年生はキャリア教育の中で様々な勉強をして、その中には生き方や食育の内容ももりこまれています。12才のハローワークとして生き方をなまんでいるそうです。

福岡市立愛宕小学校←こちらをクリック
  1. 2013/07/06(土) 09:35:46|
  2. 学校での取り組み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福岡市立石丸小学校の取り組み

福岡マリノアの近くにある石丸小学校での土づくりがスタートしています。
取り組みの様子を下記にリンクしました。

福岡市立石丸小学校のとりくみの様子←ここをクリック
  1. 2013/07/06(土) 09:29:52|
  2. 学校での取り組み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

佐世保市立黒髪小学校のとりくみ

まだフェイスブックへの登録をされていない方に情報がとどかないので
リンクしておきます。

佐世保市立黒髪小学校のとりくみの様子
  1. 2013/07/06(土) 09:25:55|
  2. 学校での取り組み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月10日は玉屋文化ホールで赤峰勝人さんの講演会です

みなさん、ひさびさに赤峰さんの講演会です(*^_^*)お楽しみに!!
(ブログからフェイスブックに移行していますのでぜひご登録を(*^_^*))

大地といのちの会 吉田俊道より
<赤峰勝人講演会> 8月10日(土)13:30~ 佐世保玉屋にて
 私が県職員の最後の夏。「やっぱり県職員のままでは有機農業は広げられない。来年3月で退職しよう!!」と心に決めたその時、ご縁をいただいたのが、全国に循環農法を広めている、大分の百姓、赤峰勝人さんです。
 赤峰さんの畑を見て、話を聞いて、「このやり方なら、どこでもだれでも無農薬で野菜が育てられるのではないか」と希望を持つことができました。それ以来、私は赤峰さんを農業の師匠と思い、勉強させてもらいました。
 その赤峰さんを、久しぶりに佐世保にお迎えして講演していただくことになりました。自然界の循環の仕組み、その仕組に逆らわず健康に生きる方法を、赤峰さんは、優しく、深く語ってくれます。赤峰さんの話を聞かれたことのある方は、今回も喜んでまた参加するでしょう。聞かれたことのない方、ぜひぜひ一度聞かれて下さい。長年にわたって有機農業を続け、病気の人を見てきた、その長い経験に基づく話は、説得力抜群です。

●8月10日(土) 13:30~16:30 赤峰勝人講演会
 場所 佐世保玉屋7階文化ホール(佐世保駅より徒歩15分) 
 参加費:前売り700円 当日1000円 高校生以下500円
 主催・申込・問合せ 大地といのちの会0956-25-2600
※前売券入手が困難な方は、事務局へ電話で申し込んだ上、郵便振替口座 
01760-3-90692 加入者名 大地といのちの会 へ「赤峰勝人講演会」と明記の上、参加費合計をお振り込みください。当日、振替用紙の半券または振込が記載された通帳をお持ち下されば、入場券になります。

※講演終了後、16:50より一階上の会場で交流会です。参加費2000円
 (アルコールは+1000円)必ず事前に申し込みください。
  1. 2013/06/30(日) 21:34:39|
  2. 大地といのちの会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

25年度聖和中の家族への感謝の日:味噌&イリコ

今日実施された
25年度聖和中の家族への感謝の日:食育の取り組み発表の様子、リンクします。

フェイスブックでの情報発信に切り替えてからブログのほうは失礼しています。
登録は簡単なのでメールと名前ローマ字とパスワードと生年月日と性別だけを入力していただいて、あとは全部「スキップ」で中尾慶子に友達申請をしていただいたら承認しますのでお気軽にどうぞ。
「ブログからきました」とメッセージをいれていただいたら、すぐに承認します。

  1. 2013/06/15(土) 16:15:07|
  2. 学校での取り組み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お知らせ:フェイスブックへの移行

これまで、食育活動などにおける活動報告をブログに掲載してきたのですが、今年度からフェイスブックに移行させていただきたいと思います。
今年度は授業時間数も増え、ブログを書く時間がなかなかつくれず、4月があっという間にすぎ、更新できないまま1ヶ月が過ぎてしまい申し訳なくおもっております。
フェイスブックでの報告が掲載しやすいため、ついつい、そちらばかりになってしまっています。

Facebookは、簡単な登録で見ることができますので、ぜひご登録いただければと思います。
https://www.facebook.com/こちらから 名前・メールアドレス・パスワードを設定いただき、あとは「スキップ」でもいいです。
フェイスブック『中尾慶子』のページで出しています。
一般公開の記事や、友達限定の情報など食育活動や地域活動に関する様々な報告をだしておりますので、今後共よろしくお願いいたします。
  1. 2013/04/28(日) 00:15:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

簡単!美味しい!ヘルシーな手作り豆乳ヨーグルト

実家の母が最近はまっている豆乳ヨーグルト、とっても美味しかったので紹介します。
病気知らずのベジライフのスタッフの皆さんも昼食の時にユーカリのはちみつをかけて連日たべています(^-^)/
DSCN2097.jpg
詳しいつくり方は下記のホームページを参考にさせていただいていますので、リンクしておきますね。
『あっという間にできる自家製豆乳ヨーグルトのつくり方』
無農薬玄米をカップ7分目ぐらいをペットボトルに入れて水洗いして、15gの黒砂糖と5gの自然海塩を入れます。
DSCN2106.jpg
そこに水を入れて数日発酵させて、これを種菌としてヨーグルトをつくります。つまり、米糠がもつ完全植物性乳酸菌です。
DSCN2108.jpg
数日たって、シュッとガスが出るぐらい活性化した種菌を容器の10分の1ぐらいに入れます。
DSCN2109.jpg
種菌を10倍に薄めるぐらい豆乳をいれます。
DSCN2110.jpg
あとは暖かい場所に置いておけば6時間ぐらいで出来上がります。我が家ではポットの上に夜置いておきました。
DSCN2113.jpg
朝になるとプルルンと固まっていてできあがり~(*^_^*)超簡単です!
DSCN2116.jpg
毎日食べたいのでユーカリのハチミツも安いオーストラリア製をベジライフでお取り寄せしました~(^-^)/
米は佐々町の無農薬あいがも米、沖縄の黒砂糖、平戸塩炊き屋の自然海塩、九州産大豆の豆乳。
玉屋ベジライフで材料は全部そろいますよ~(*^_^*)ただし、豆乳は予約したほうがいいです。
DSCN2104.jpg
  1. 2013/03/24(日) 13:50:07|
  2. 健康と食の情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

九重町の道の駅理事の皆さん視察:ベジ&たまおく&元気野菜園

九重町有機農業グループ『ひこばえ』の佐藤さんの紹介で、道の駅の理事の皆さんが佐世保に視察に来てくださいました。ベジライフのコンセプトや商品ぞろえや運営状況について、たまおく交流室での生ごみリサイクルの技術やボカシ作り実習について、意欲的に研修なさって、すぐにもボカシや微生物液セットの販売など開始する計画だそうです。
その後、吉田俊道さんの元気野菜園にも移動して研修。
DSCN1856.jpg
2000円の宅配野菜の内容や方法も研修されて、今後、宅配も実施したい計画があるようです。
DSCN1855.jpg
元気野菜園は若手が大谷君一人で人手が全く足りない状況で、この日も一人で忙しそうに箱詰め作業されていました。
DSCN1854.jpg
椎茸栽培の廃菌床を活用した畑の様子に皆さん興味を持たれていました。大分でもたくさん手に入るそうです。
DSCN1851.jpg
見事なキャベツの状況は圧巻でした。ナズナがたくさん生えてふかふかした畑。ここでも廃菌床が活用されていて、農薬も化学肥料も一切なく、皆さんその場で外葉をパリパリ味見されていました。
DSCN1844.jpg
朝11時ごろ到著されて、ダシと調味料と有機野菜にこだわったレストラン『ティアマリナホリデイ』で食事されてから夕方までの研修となりましたが、もりだくさんの研修を喜んでくださったようで良かったです。
おみやげにいただいた、烏骨鶏とカモの卵、卵かけごはんとゆで卵で食べると抜群に美味しかったです。
DSCN1857.jpg
今後も姉妹都市として佐世保と九重町で力を合わせていきたいですね~(((o(*゚▽゚*)o)))
  1. 2013/03/21(木) 22:16:51|
  2. 大地といのちの会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月4日:島原での生ごみリサイクル講習会

長崎県環境部と大地といのちの会の協働事業として生ごみリサイクル元気野菜づくりの講習会を島原市担当のリーダーとなっている荒木さんの企画のもと、公民館で3月4日に実施してきました。

地元参加者は41名。佐世保の大地といのちの会からは中尾と武内が参加しました。
島原市の役場からも若い職員の方が2名参加してくださって、熱心に聞いてくださいました。
島原3月
天気が良い畑の作業日和の平日に、こんなに集まってくださっているのは荒木さんのお人柄だなあ…と感心しました。荒木さんと共に野菜作りに興味をもっておられる仲間の皆さんでした。
地元に人脈のある荒木さんが広い土地や作業場も提供されて、多くの仲間を集め、本格的に広げておられることがよくわかり感動しました。
島原3月2
この日は、3回シリーズの2回目で食育がテーマでもありましたので、食生活のアドバイスをさせていただくと様々な質問が出て、久々に新鮮でした。
「近頃、マーガリンはよくないって聞いたことがあるのですが本当ですか?」とか
「酢が大好きなんですが、骨がとけるって本当ですか?」とか…
マーガリンについてはトランス脂肪酸の問題をお話したところ、皆さん初めて聞いたそうで、食育講演などに来られる方々にはかなり常識になりつつあることですが、野菜作りに集まる年配者の皆さんは全く知らないギャップも感じました。油問題はまだまだ壁があるようです
酢については度々酢を飲んだりする人は、歯が悪くなることはお知らせして、内部の骨が溶ける心配はないことはお話しました。
日本の大学生の5人に1人はトランス脂肪酸を取りすぎていて今後の健康被害が懸念されているところですがその保護者世代の皆さんが全く知らない現状も実感しました。
トランス脂肪酸
帰りに島原の荒木さんの素敵なお宅にお邪魔しました。
港湾技術者として活躍されてきた荒木さんが、その探求心と技術力と実践力でこの数年で見事な野菜を育てるまでになられ、その活動が島原市から表彰されるまでになり、元気野菜をご近所の皆さんに配ることによって、こんなに仲間が増えていました。
荒木さんのスゴさがよ~くわかった島原講習会でした。
  1. 2013/03/21(木) 21:21:12|
  2. 講演報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

検索フォーム

プロフィール

中尾慶子

Author:中尾慶子
長崎県佐世保市でガーデニングを楽しみながら、生ごみリサイクルで元気に育つ庭の野菜と花に癒されています。元気な命を育てるために日々アンテナを張っています。
聖和女子学院 理科講師
大地といのちの会理事
玉屋ベジライフ店長
ツイッターで更新お知らせ


玉屋ベジライフホームページへ
メール:nakao039@tvs12.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

未分類 (17)
講演報告 (77)
健康と食の情報 (101)
野菜の様子 (44)
耕作放棄地からマイ畑 (20)
家づくり・手作り (12)
再生可能エネルギー(太陽光・スーパーキャパ) (8)
原子力発電について (23)
東日本大震災について (18)
池田武邦先生 (13)
大地といのちの会 (68)
ハーブ教室 (28)
お店の紹介 (23)
地域活動 (26)
森林づくり事業 (7)
手前味噌づくり普及 (13)
道路ボランティア (1)
家族・友人・バドミントン (27)
ベジライフ (44)
学校での取り組み (22)
おすすめ本 (1)
ニホンミツバチ (18)
手作り化粧品教室 (2)

平成23年4月から訪問者

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
2396位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
76位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。