命ぐるぐる元気生活

『生ごみリサイクル元気野菜づくり』と『食改善元気からだづくり』をライフワークにガーデニングと子育てしながら、食と健康に関して思うことを報告しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

8月21日:キムさんの本場韓国キムチ造り講習「添加物のないキムチっておいしい~!」

8月21日には、波佐見町の韓国料理店『おんや』のキムさんに来ていただいて、キムチについての講習をしていただきました。
調理場がない狭い場所だし、本格的な漬け込みキムチではなく即席タイプの作り方を教わりました。
キムさんのキムチ造り講習
キムさんが韓国で師匠から秘伝のキムチ造りをご苦労して習われた話を聞き、何事もいい加減にならって、いい加減に作っては教える人に対して失礼なんだ、と改めて感じながら、美味しいキムチへのポリシーを感じました。
今回はそのキムさん特製の「キムチの素」は出来上がったものを持ってきていただきました。
本当に作りたい人は「おんや」の料理教室でキチンと習うということで。
3種類のトウガラシの粉末や魚醤やニンニクなどの配合などが絶妙で、この『キムチの素』自体がとても美味しかったです。
キムチの素
塩漬け野菜に混ぜ込んで、仕込みあがったキムチをすぐに試食しましたが、この段階でもすでにかなり美味しいものでした。1日から数日、冷蔵庫で保管して食べていくと一層美味しくなるとのことでした。
試食
前日に漬け込んだキムチをお土産にいただいてみんな帰りましたが、それだけでご飯がすすんでついつい食べ過ぎました。

今回の講習で、今後、この『キムチの素』を小分けしてベジライフで販売していただくことになりそうです。
次回の講習は、9月25日(火)13:30から『魚醤(ナンプラー)』や『キムチの素』を再び、小分けしていただきながら、美味しい調理方法などについて習う予定です。

キムさんからの言葉
「韓国では『寅は死んで皮を残す、人は死んで名を残す』といいますが、私たちは短い人生でポリシーしか残せない、だから、料理にも生き方にもポリシーだけはゆずることができないです…」
と凛とした口調で言われたのが心に染みました…
自分が死んだとき残していく人たちに何が残せるか…と自分自身に問いかけられた気がして、未熟な自分にカツを入れられた気がしました
スポンサーサイト
  1. 2012/08/28(火) 12:03:18|
  2. ベジライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

検索フォーム

プロフィール

中尾慶子

Author:中尾慶子
長崎県佐世保市でガーデニングを楽しみながら、生ごみリサイクルで元気に育つ庭の野菜と花に癒されています。元気な命を育てるために日々アンテナを張っています。
聖和女子学院 理科講師
大地といのちの会理事
玉屋ベジライフ店長
ツイッターで更新お知らせ


玉屋ベジライフホームページへ
メール:nakao039@tvs12.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

未分類 (17)
講演報告 (77)
健康と食の情報 (101)
野菜の様子 (44)
耕作放棄地からマイ畑 (20)
家づくり・手作り (12)
再生可能エネルギー(太陽光・スーパーキャパ) (8)
原子力発電について (23)
東日本大震災について (18)
池田武邦先生 (13)
大地といのちの会 (68)
ハーブ教室 (28)
お店の紹介 (23)
地域活動 (26)
森林づくり事業 (7)
手前味噌づくり普及 (13)
道路ボランティア (1)
家族・友人・バドミントン (27)
ベジライフ (44)
学校での取り組み (22)
おすすめ本 (1)
ニホンミツバチ (18)
手作り化粧品教室 (2)

平成23年4月から訪問者

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1599位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
50位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。