命ぐるぐる元気生活

『生ごみリサイクル元気野菜づくり』と『食改善元気からだづくり』をライフワークにガーデニングと子育てしながら、食と健康に関して思うことを報告しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

市民大清掃:草の行方

6月5日の日曜日は市民大清掃で、佐世保市内全域で草刈りやゴミ拾いが実施されました。
道路沿いの草が刈られ、街中がスッキリして気持ちよくなりました。清掃でのごみは無料で回収ということで大量に草や剪定くずが置かれます。野焼きは禁止なので剪定枝などは市が燃やしてくれて助かります。
それにしても、草はゴミなのか?いつも不思議な気持ちがします。
山や畑など、積んでおけば良い堆肥になるので、山など置き場所がある場合は、持ち出さずそのまま堆肥化することを奨励したほうがいいだろうに…と思います。
木枝などは燃やした方が手っ取り早いかもしれませんが、草はすぐに堆肥になります。
市民の皆さんは真面目に良かれと思って、刈った草は全て市が配布した袋に詰めて積み上げている地域がほとんど…佐世保市は24時間焼却炉なので、それをボンボン燃やすようですが…
草まで回収し燃やすエネルギーを考えると相当な無駄な気がします
(道にはみだした草を個人敷地の野山に置くのは所有権などの問題で現代社会では難しいのかもしれませんが有効な肥料という意識が広がれば、地域の人同士で了解も取りやすいように思います。町内会とは互いに気を使うものなので、変わったことや面倒な提案はしにくいもの!?市が『地域内での草の堆肥化など奨励します』と一言書けば、すぐに実行に移す地域は多いだろうと思われます。今のところ鹿子前町には、わざわざ市に許可をとって公園内で堆肥化している町内がありますできた堆肥は公園内の樹木や花壇に使っておられます。)

丁度、11日には東部クリーンセンター(ごみ焼却場)での留学生向けの「環境学習講演」依頼を受けているので、終了後に職員の方に実情を聞いてきみようと思います!?
市民大清掃
  1. 2011/06/07(火) 00:53:13|
  2. 地域活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<たまおく交流室から『有機肥料』 | ホーム | のぶカフェにて:プティール倶楽部紹介>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://knakao.blog39.fc2.com/tb.php/118-c67de295
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

中尾慶子

Author:中尾慶子
長崎県佐世保市でガーデニングを楽しみながら、生ごみリサイクルで元気に育つ庭の野菜と花に癒されています。元気な命を育てるために日々アンテナを張っています。
聖和女子学院 理科講師
大地といのちの会理事
玉屋ベジライフ店長
ツイッターで更新お知らせ


玉屋ベジライフホームページへ
メール:nakao039@tvs12.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

未分類 (17)
講演報告 (77)
健康と食の情報 (101)
野菜の様子 (44)
耕作放棄地からマイ畑 (20)
家づくり・手作り (12)
再生可能エネルギー(太陽光・スーパーキャパ) (8)
原子力発電について (23)
東日本大震災について (18)
池田武邦先生 (13)
大地といのちの会 (68)
ハーブ教室 (28)
お店の紹介 (23)
地域活動 (26)
森林づくり事業 (7)
手前味噌づくり普及 (13)
道路ボランティア (1)
家族・友人・バドミントン (27)
ベジライフ (44)
学校での取り組み (22)
おすすめ本 (1)
ニホンミツバチ (18)
手作り化粧品教室 (2)

平成23年4月から訪問者

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
2078位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
67位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。