命ぐるぐる元気生活

『生ごみリサイクル元気野菜づくり』と『食改善元気からだづくり』をライフワークにガーデニングと子育てしながら、食と健康に関して思うことを報告しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

被災地へ第1便『元気っ粉』を2000袋(20万円分)送ります。

東日本大震災の被災者の方々に私達ができることは何か…と考え、とりあえず『元気っ粉』を2000袋送ることにしました。(予算20万円)
『てんつくマン』の皆さんが支援物資を送る時に一緒に運んでもらうことになりそうです。

IMG_0435.jpg

早速、大地といのちの会ボランティアスタッフで運営する『佐世保玉屋のベジライフ』の店頭に募金箱を置かせていただきました。お買いもののお客様やスタッフも千円札を入れて下さっていました。

野菜不足、ミネラル不足の被災者の方々へ、旬の野菜と、アゴ(とびうお)・イリコ・昆布・ゴマ・しいたけ・自然海塩がミックスされた粉です。ふりかけにしてもいいし、パンやカップめんにかけてもいいので、微粉末で消化吸収がいいように作っています。

とりあえず、私達にできることを考えて浮かんだことでした…

IMG_0436.jpg

佐世保にはたくさんの野菜や調味料があるのに、被災者のみなさんのことを思うと胸がいたいです。
温かい豚汁を食べられたらどんなにいいだろう…と思います。

玉屋屋上の『生ごみリサイクル土づくり相談室 たまおく交流室』は震災の直後からパタリと電話も訪問者も止まっています。それまで、全国の方々からの質問や視察を受け入れていましたが、今、日本中が家庭菜園どころではない…という状況なのだな…と感じられます。

日本中が平穏な気持ちで日常生活が送れる日が、一日もはやく来ますように…

IMG_0002.jpg

中学校の校門では桜が見ごろを迎えていました。
どんな時も四季豊かな日本では、季節は進んでいました。花が優しく見えました。
  1. 2011/04/01(金) 17:24:34|
  2. 東日本大震災について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東京から気仙沼に支援物資を持参するようです。 | ホーム | 放射性物質と微生物 原爆による土壌汚染>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://knakao.blog39.fc2.com/tb.php/13-74372e88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

中尾慶子

Author:中尾慶子
長崎県佐世保市でガーデニングを楽しみながら、生ごみリサイクルで元気に育つ庭の野菜と花に癒されています。元気な命を育てるために日々アンテナを張っています。
聖和女子学院 理科講師
大地といのちの会理事
玉屋ベジライフ店長
ツイッターで更新お知らせ


玉屋ベジライフホームページへ
メール:nakao039@tvs12.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

未分類 (17)
講演報告 (77)
健康と食の情報 (101)
野菜の様子 (44)
耕作放棄地からマイ畑 (20)
家づくり・手作り (12)
再生可能エネルギー(太陽光・スーパーキャパ) (8)
原子力発電について (23)
東日本大震災について (18)
池田武邦先生 (13)
大地といのちの会 (68)
ハーブ教室 (28)
お店の紹介 (23)
地域活動 (26)
森林づくり事業 (7)
手前味噌づくり普及 (13)
道路ボランティア (1)
家族・友人・バドミントン (27)
ベジライフ (44)
学校での取り組み (22)
おすすめ本 (1)
ニホンミツバチ (18)
手作り化粧品教室 (2)

平成23年4月から訪問者

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1983位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
57位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。