命ぐるぐる元気生活

『生ごみリサイクル元気野菜づくり』と『食改善元気からだづくり』をライフワークにガーデニングと子育てしながら、食と健康に関して思うことを報告しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

6月25日(土)福岡の『ひかり保育園』にて保護者向け食育講演会

福岡のひかり保育園、2度目の訪問でした。前回は職員研修にお邪魔させていただきましたが、今回はPTA総会前の50分間をいただいての講演会でした。
食育にはもちろん、子育てに熱心な保護者の方々が多かったようで、知識も豊富で意識が高い様子で、関心を持って聞いていただけたことがとてもありがたかったです。時間が短かったのでいつもに増してマシンガントークをしてしまったのですが、もともと食育への意識も保育園からの熱心な働き掛けがある様子で、すんなりと理解していただけたようで、ほっとしました。

それにしても、街の真ん中の保育園で、グランド用に造成した砂地に堆肥を入れて野菜づくりをされていて、先生方の熱意にビックリ!!です。砂地でたくましく育っているジャガイモ!?
ジャガイモ
プランターでも子ども達が色々な野菜を大切に育てています。
プランター
田んぼに行けなくても、いつでもイネの様子が見られるようにしてお米も作っています。
イネ
色白のキレイな先生達が、日焼け防備しながら、一生懸命土づくりに取り組んで下さっているのが、何ともありがた~い気持ちになりました。園児さんのためにも土に触れあいを!との熱意を感じました
畑の先生方
日本保育協会の立ち上げなどにも尽力されたという蒲池理事長先生は90歳。園児さんには毎日イリコをおやつに食べさせながら、長年つとめてこられたそうです。ご自身がお元気な姿にも敬服する思いがしました。
ひかり保育園ホームページへリンク
  1. 2011/06/26(日) 10:51:43|
  2. 講演報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<グリーンカーテン・『仁』最終回 | ホーム | 佐世保市立木風小学校5年生での味噌づくり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://knakao.blog39.fc2.com/tb.php/147-fe5c5b70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

中尾慶子

Author:中尾慶子
長崎県佐世保市でガーデニングを楽しみながら、生ごみリサイクルで元気に育つ庭の野菜と花に癒されています。元気な命を育てるために日々アンテナを張っています。
聖和女子学院 理科講師
大地といのちの会理事
玉屋ベジライフ店長
ツイッターで更新お知らせ


玉屋ベジライフホームページへ
メール:nakao039@tvs12.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

未分類 (17)
講演報告 (77)
健康と食の情報 (101)
野菜の様子 (44)
耕作放棄地からマイ畑 (20)
家づくり・手作り (12)
再生可能エネルギー(太陽光・スーパーキャパ) (8)
原子力発電について (23)
東日本大震災について (18)
池田武邦先生 (13)
大地といのちの会 (68)
ハーブ教室 (28)
お店の紹介 (23)
地域活動 (26)
森林づくり事業 (7)
手前味噌づくり普及 (13)
道路ボランティア (1)
家族・友人・バドミントン (27)
ベジライフ (44)
学校での取り組み (22)
おすすめ本 (1)
ニホンミツバチ (18)
手作り化粧品教室 (2)

平成23年4月から訪問者

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
2396位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
76位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。