命ぐるぐる元気生活

『生ごみリサイクル元気野菜づくり』と『食改善元気からだづくり』をライフワークにガーデニングと子育てしながら、食と健康に関して思うことを報告しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今後の地震予測・核汚染国として…

藤田先生の1時間半の講演、参加はできませんでしたが、ユーチューブで聞かせていただきました。
時間がないという方も後半の50分から1時間27分までの約40分だけでも見てもらえたらな…と思います。
藤田祐幸氏『福島原発で何が起きているか』長崎にて講演会ユーチューブ動画クリック
藤田先生の講演の中で、地震学者の方々が示していた地震発生率の地図。30年以内に99%起こると言われていた宮城沖地震が世界有数規模で発生し、北米プレートの周囲で新潟県・長野県と地震が連動しており、なるほど、当然のことながら、東海・南海・安芸・豊後への連動を予想させる動きだと感じました。
(水色の丸印が原発の場所です)
地震予測
江戸時代の地震活動期の記録にかんしても、元禄大地震の4年後に東海・南海地震があったことを思えば、危険信号が出されていると感じます。
******昨年11月の週刊朝日の広瀬隆氏の記事より抜粋*****
◆巨大地震が続く活動期に突入か◆

 江戸時代の地震活動を調べると、どれもみんなすさまじい。1703年の元禄大地震(M8・1)、1707年の東海・南海地震(M8・4)。2カ月後の富士山の宝永大噴火では江戸まで全部灰に埋もれている。

 今の日本が、このような活動期に入っているかどうかはわかりませんが、起こっていることがあまりにも似ているので、当時と同じ力が作用している、と思います。

 76年に浜岡原発が営業運転を始めた5カ月後、当時東京大学理学部助手だった石橋克彦先生(神戸大名誉教授)が古文書で過去の地震を調べて、東海地震の周期説を打ち出しました。
***************************************
九州でも宮崎県沖での大きな地震が300年周期で発生していることは古文書からも地層学者からも報告がなされているようです。すでに300年が経過しているとのこと。この1年の地震の分布の様子と霧島の噴火。
日本全域で災害への備えが必要だと思います。
九州の地震

太平洋プレート全域での大地震の発生状況、太陽活動の活動期突入でのエネルギーの増大の指摘、それらを鑑みて素人でも危ない…と思います。
多くの犠牲を払った命を無駄にしないよう『死に甲斐』を守れるよう、命のバトンを受けた者の責任としても、この大気と水と大地は守る努力をしなければいけない…と感じました。
愚
確かに浜岡原発は危ないと思います。多くの方々の世論での変革を望みます…それに浜岡だけにとどまらない問題が大きく横たわっています。容認してきた世代としての責任も感じますし、我が子の未来を思う時、申し訳ない気持ちになっています。
浜岡原発の危険性
流れに逆らうことはあまりいいたくない…という弱気な部分もありましたが、日本人として原発への依存を受け入れるには余りにも危険すぎる…と思っています。
人生をかけて原発問題へのメッセージを出し続けておられる方々の声をこの3週間きいてきて、つくづく納得しています。

ただし、地震国日本で暮らす私達ですから、明日起こるか30年後起こるかわからないことにおびえて過ごしても仕方がないので、備えをした上で、例え明日地震があったとしても、今日を平常心で幸せに過ごしたい!と思います。
『昨日のように今日があることに感謝して、今日のように明日があることを信じて、今を生きたい』
高速増速炉もんじゅ視察(平成16年)制御不能な世界…
  1. 2011/04/05(火) 02:10:56|
  2. 東日本大震災について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<九州まで拡散の可能性もあり…か | ホーム | 気仙沼への支援物資搬送の様子(東京より)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://knakao.blog39.fc2.com/tb.php/21-3c50a390
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

中尾慶子

Author:中尾慶子
長崎県佐世保市でガーデニングを楽しみながら、生ごみリサイクルで元気に育つ庭の野菜と花に癒されています。元気な命を育てるために日々アンテナを張っています。
聖和女子学院 理科講師
大地といのちの会理事
玉屋ベジライフ店長
ツイッターで更新お知らせ


玉屋ベジライフホームページへ
メール:nakao039@tvs12.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

未分類 (17)
講演報告 (77)
健康と食の情報 (101)
野菜の様子 (44)
耕作放棄地からマイ畑 (20)
家づくり・手作り (12)
再生可能エネルギー(太陽光・スーパーキャパ) (8)
原子力発電について (23)
東日本大震災について (18)
池田武邦先生 (13)
大地といのちの会 (68)
ハーブ教室 (28)
お店の紹介 (23)
地域活動 (26)
森林づくり事業 (7)
手前味噌づくり普及 (13)
道路ボランティア (1)
家族・友人・バドミントン (27)
ベジライフ (44)
学校での取り組み (22)
おすすめ本 (1)
ニホンミツバチ (18)
手作り化粧品教室 (2)

平成23年4月から訪問者

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1998位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
66位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。