命ぐるぐる元気生活

『生ごみリサイクル元気野菜づくり』と『食改善元気からだづくり』をライフワークにガーデニングと子育てしながら、食と健康に関して思うことを報告しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏バテ現象:鼻血と食事

夏休みも終わりに近づき、自由研究や木工作品の仕上げに親子で右往左往しています。
ここ数日、次男・三男があいついで、鼻血を出して、親としてはドキリ!?
夏の食生活による、夏バテの季節ですね~。鼻血や抜け毛が気になる季節の到来のようです。
昼はついつい麺ばっかりだったし…食後はいつもアイスやゼリーを…まあ、なるべくしてなっているので原因は明らかです血管が弱っているなあ…と。
鼻血に効果的な食事(参考にしたホームページはこちらをクリック)
これを良い機会に、親は手抜きを反省し!?子どもは好き嫌いを反省し!?
鼻血に良いとされる納豆(ビタミンKが血液凝固を助ける。ビタミンB2は粘膜を健康にする。)を食べ、
ブルーベリー(皮膚に良いとされるビタミンAもCもEも豊富で色素アントシアニンは抗酸化物質としても知られている)とバナナ(カリウムたっぷり)と牛乳でドリンクをつくり、
ビタミンB2やヘム鉄が豊富な干物を食べました。
朝ごはんに納豆・干物・味噌汁・バナナ・ブルーベリー
暑くなってからしばらく、遠ざかっていた納豆が再び、脚光をあびて嬉しい三男坊が買い物に行った時、自分で「最近、納豆食べてないから買っていい?」と言われ、調べると鼻血に良いと分かり、体が求めていたのかな?とそのアンテナが嬉しくなりました。昨日は、皮膚に必要とされる亜鉛の多い牡蠣を使ってスープを作ると美味しい!と食べていました。前はウエ~と言ってたけど?体が求めるタイミングに合わせると美味しいと感じて吸収も良いのかな?

止血作用があるタンニンを多く含むレンコン粉末のドリンクも飲ませ安心。
小さい子どもがまずは信号を発してくれるおかげで、傍の家族みんなが不足しているものを知り、予防していくことができます。
節レンコン
(節レンコン粉末もベジライフで販売中)
節レンコンとはちみつドリンク
それにしても、給食がなく、3食全てお母さんの責任となる、夏休みはかなり責任重大です
こうして、親子で過ごせる夏もあと何回なんだろうと思うと、1回1回が貴重です。
秋雨が過ぎると涼しくなってきて、食欲の秋が到来ですね!?

  1. 2011/08/29(月) 10:54:37|
  2. 健康と食の情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夏休みの工作:ヒノキで小物 | ホーム | おすすめの店:ティアマリナホリデイ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://knakao.blog39.fc2.com/tb.php/213-46948a80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

中尾慶子

Author:中尾慶子
長崎県佐世保市でガーデニングを楽しみながら、生ごみリサイクルで元気に育つ庭の野菜と花に癒されています。元気な命を育てるために日々アンテナを張っています。
聖和女子学院 理科講師
大地といのちの会理事
玉屋ベジライフ店長
ツイッターで更新お知らせ


玉屋ベジライフホームページへ
メール:nakao039@tvs12.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

未分類 (17)
講演報告 (77)
健康と食の情報 (101)
野菜の様子 (44)
耕作放棄地からマイ畑 (20)
家づくり・手作り (12)
再生可能エネルギー(太陽光・スーパーキャパ) (8)
原子力発電について (23)
東日本大震災について (18)
池田武邦先生 (13)
大地といのちの会 (68)
ハーブ教室 (28)
お店の紹介 (23)
地域活動 (26)
森林づくり事業 (7)
手前味噌づくり普及 (13)
道路ボランティア (1)
家族・友人・バドミントン (27)
ベジライフ (44)
学校での取り組み (22)
おすすめ本 (1)
ニホンミツバチ (18)
手作り化粧品教室 (2)

平成23年4月から訪問者

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1613位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
48位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。