命ぐるぐる元気生活

『生ごみリサイクル元気野菜づくり』と『食改善元気からだづくり』をライフワークにガーデニングと子育てしながら、食と健康に関して思うことを報告しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10月30日:市民協働事例発表会

今日は、戸尾の交流プラザにて、22年度の佐世保市教育委員会との協働事業で取り組んだ「基本的食生活改善事業」について30分間の報告をしてきました。
市民協働推進室の皆さんとボランティアスタッフの市民の方々、そして協働推進委員会のメンバーなどが中心に、運営をされていました。試行錯誤しながら、新たな仕組みづくりに取り組む皆さんの様子に頭が下がります…
協働事例発表会
大地といのちの会では、市民提案型モデル事業に2年連続して採択していただきました。
今年度の食改善事業では、特に、長崎県立大学の阿部律子教授にご協力をお願いして、第3者機関でのデータ分析と考察をしていただきました。
安部律子先生
吉井中学校が取り組んでくれている17項目の生活改善。3つ以上は取り組むことにしていますが、10項目以上取り組んだ生徒達の改善率がかなり良いという分析がでています。
取り組む項目が少ない生徒においても、不安感など精神面の安定が見られ、全ての子ども達に有益な取り組みであることも考察して下さっていました。
こうしたデータ分析は、入力も大変で、なかなかNPOではできないのですが、研究機関が取り組んで下さることは本当にありがたいです。
吉井中学校データ分析
協働事業が終わったら、それっきりではなく、ゆるやかな協働関係が続いていくことで、行政側も市制の充実につなげてもらえればいいですね…

今年度は、農林部との協働事業「親子農業体験」を実施中です。
  1. 2011/10/31(月) 01:09:53|
  2. 大地といのちの会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ベンズアルデヒドによるガン抑制について:アーモンド・ビワ・イチジク・アンズ | ホーム | ながさき県民参加の森林づくり事業:ニホンミツバチ巣箱作り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://knakao.blog39.fc2.com/tb.php/263-24a6c011
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

中尾慶子

Author:中尾慶子
長崎県佐世保市でガーデニングを楽しみながら、生ごみリサイクルで元気に育つ庭の野菜と花に癒されています。元気な命を育てるために日々アンテナを張っています。
聖和女子学院 理科講師
大地といのちの会理事
玉屋ベジライフ店長
ツイッターで更新お知らせ


玉屋ベジライフホームページへ
メール:nakao039@tvs12.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

未分類 (17)
講演報告 (77)
健康と食の情報 (101)
野菜の様子 (44)
耕作放棄地からマイ畑 (20)
家づくり・手作り (12)
再生可能エネルギー(太陽光・スーパーキャパ) (8)
原子力発電について (23)
東日本大震災について (18)
池田武邦先生 (13)
大地といのちの会 (68)
ハーブ教室 (28)
お店の紹介 (23)
地域活動 (26)
森林づくり事業 (7)
手前味噌づくり普及 (13)
道路ボランティア (1)
家族・友人・バドミントン (27)
ベジライフ (44)
学校での取り組み (22)
おすすめ本 (1)
ニホンミツバチ (18)
手作り化粧品教室 (2)

平成23年4月から訪問者

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1999位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
64位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。