命ぐるぐる元気生活

『生ごみリサイクル元気野菜づくり』と『食改善元気からだづくり』をライフワークにガーデニングと子育てしながら、食と健康に関して思うことを報告しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

11月14日:祇園中学校『弁当の日』実施に向けて食育講演

祇園中学校(旭中学校と花園中学校が合併)の中1から中3まで390名の学生と学校保健委員会の保護者の皆さんを対象に60分間の講演をしてきました。

11月末には『弁当の日』を実施する祇園中学校。できるだけ食材選びから自分達でやって弁当作りを実践する計画だそうです。
丸ごと食材の小魚や種や皮ごと料理のすすめと、ダシを使って欲しいことなど説明してきました。
味噌汁や発酵食品の大切さもお話しましたが、弁当作りの役に立てればいいのですが…
どんなお弁当を作ってくるのかとても楽しみですね~!?

中1と中2は小学校3年生の時に生ごみリサイクルで元気野菜作りをした学年でした。
中学3年生は旭中学1年生の時に、一度講演を聞いてくれた学年でしたので、再び会うことが出来てとてもうれしい気持ちがしました。
中学1年生はまだ小さくてかわいらしく、中学3年生はグ~ンと大きく成長していて、この中学校生活の3年間の食生活がどれほど大切だろう…とつくづくと思います。
熱心な養護の先生と担任の先生が、クラス全員にお弁当の時にイリコを配って食べさせたりもしているそうです。
(佐世保の小佐々町はイリコの名産地ですし!?)

帰り道、祇園小学校に寄ってみると、今年の小学3年生も立派な元気野菜を育ててくれていました。
管理人の一ノ瀬さんが指導して下さっているそうで、水菜・カブ・大根がスクスクと育っていました。
トラック2杯のモミガラと大量の米ぬか、そして生ごみを投入して『土ごと発酵』。
11月末に実施する『祇園ショップ』で販売されます。
祇園小学校の生ごみリサイクル畑
祇園小での取り組みが祇園中学校での食育にもつながっているようで、ここ6年の取り組みが少しずつ形になろうとしているように感じました。
みんなの連携プレーで少しずつ浸透しながら継続されているようで、感謝です…
  1. 2011/11/16(水) 23:08:04|
  2. 講演報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<11月15日午前:九州経団連から視察 | ホーム | 生ごみリサイクル11月の庭の様子>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://knakao.blog39.fc2.com/tb.php/278-9da3e305
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

中尾慶子

Author:中尾慶子
長崎県佐世保市でガーデニングを楽しみながら、生ごみリサイクルで元気に育つ庭の野菜と花に癒されています。元気な命を育てるために日々アンテナを張っています。
聖和女子学院 理科講師
大地といのちの会理事
玉屋ベジライフ店長
ツイッターで更新お知らせ


玉屋ベジライフホームページへ
メール:nakao039@tvs12.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

未分類 (17)
講演報告 (77)
健康と食の情報 (101)
野菜の様子 (44)
耕作放棄地からマイ畑 (20)
家づくり・手作り (12)
再生可能エネルギー(太陽光・スーパーキャパ) (8)
原子力発電について (23)
東日本大震災について (18)
池田武邦先生 (13)
大地といのちの会 (68)
ハーブ教室 (28)
お店の紹介 (23)
地域活動 (26)
森林づくり事業 (7)
手前味噌づくり普及 (13)
道路ボランティア (1)
家族・友人・バドミントン (27)
ベジライフ (44)
学校での取り組み (22)
おすすめ本 (1)
ニホンミツバチ (18)
手作り化粧品教室 (2)

平成23年4月から訪問者

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
2766位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
80位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。