命ぐるぐる元気生活

『生ごみリサイクル元気野菜づくり』と『食改善元気からだづくり』をライフワークにガーデニングと子育てしながら、食と健康に関して思うことを報告しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

23年度グリーン電力基金助成事業にて外灯4基 日宇小に寄付

NPO法人『大地といのちの会』からの寄付という形で、日宇小学校に4基の太陽光外灯を設置しました。
費用は『23年度グリーン電力基金助成事業』から180万円の助成金をいただきました。
昨年の聖和女子学院にひきつづき、8基の太陽光外灯が佐世保市内に設置されました。

ライトはLED電球によるもので、日没から4時間点灯させています。
夜のPTAなどの会合の際や中学生の通学などの際に役立っていて、喜んでいただきました。
日宇小校長室前
日宇小中庭
日宇小駐車場
日宇小裏口
40%以上を原発に依存してきた九州ですから、原発が止まると省エネがさけばれ、一時的な不便があるのかもしれませんが、地熱もバイオマスも太陽光も豊富な九州です。これまで、原発依存のためにとどこおっていたこれらの産業があっという間に動き出して、全ての人と環境にとって快適なエネルギー体制へと移り変わっていくに違いないと思います。

10年前、あらゆるエネルギーを『ベストミックス』することで、リスク分散して有事に備え、柔軟な体制を作っていくと、エネルギー環境教育実践校での研修で何度も電力会社からの説明を耳にしました。
原子力に頼らなくても大丈夫な体制にできるはずです。
日本人の技術力と精神性を信じて、今後のエネルギー問題を考えていきたいと思っています。
そんな願いを込めた、モニュメントとも言える!?『太陽光外灯8基』が佐世保に設置できて、とてもうれしいです。メディアの皆さんにもPRしようかな…どこかニュースにしてくれないかな?
  1. 2011/12/20(火) 10:49:18|
  2. 再生可能エネルギー(太陽光・スーパーキャパ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『てんかん』の診断増加の背景に『低血糖症』!? | ホーム | 菓子美呆(かしみほう)を訪問>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://knakao.blog39.fc2.com/tb.php/304-beb6e7f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

中尾慶子

Author:中尾慶子
長崎県佐世保市でガーデニングを楽しみながら、生ごみリサイクルで元気に育つ庭の野菜と花に癒されています。元気な命を育てるために日々アンテナを張っています。
聖和女子学院 理科講師
大地といのちの会理事
玉屋ベジライフ店長
ツイッターで更新お知らせ


玉屋ベジライフホームページへ
メール:nakao039@tvs12.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

未分類 (17)
講演報告 (77)
健康と食の情報 (101)
野菜の様子 (44)
耕作放棄地からマイ畑 (20)
家づくり・手作り (12)
再生可能エネルギー(太陽光・スーパーキャパ) (8)
原子力発電について (23)
東日本大震災について (18)
池田武邦先生 (13)
大地といのちの会 (68)
ハーブ教室 (28)
お店の紹介 (23)
地域活動 (26)
森林づくり事業 (7)
手前味噌づくり普及 (13)
道路ボランティア (1)
家族・友人・バドミントン (27)
ベジライフ (44)
学校での取り組み (22)
おすすめ本 (1)
ニホンミツバチ (18)
手作り化粧品教室 (2)

平成23年4月から訪問者

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1762位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
55位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。