命ぐるぐる元気生活

『生ごみリサイクル元気野菜づくり』と『食改善元気からだづくり』をライフワークにガーデニングと子育てしながら、食と健康に関して思うことを報告しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『てんかん』の診断増加の背景に『低血糖症』!?

先日、知人の子どもさんが病院で『てんかん』という診断を受けて、幼児なのに毎日薬漬けになっているという話を聞いて、疑問に思っていると、また、友人から子どもが『てんかん』という診断を受けたという話が聞こえてきました。昔からあったとはいえ、増えたのかな?と思っていると、事実、診断が増えているらしいのです。

真弓定夫先生による『白砂糖はいらない』という漫画を読んでいると、ちょっと思い当たる部分があったので紹介します。もしも、白砂糖など甘い物の取り過ぎだという自覚症状があれば、薬漬けにする前に改善策があるかもしれない…と思ったので…
ただ、『てんかん』は命にかかわるし、脳の酸欠時間が長引くことで障害が生まれる場合が多いので、怖い病気です。医学的には遺伝的な関係があるように説明を受けるそうですが、食の先生方には「なおる」と言われる方々が多いところを見ると、実は低血糖症によるものだったりする人々が意外に多いのかもしれない…と思いました。
てんかん・低血糖症
戦後バブル世代の私もついつい甘い物が好きで、子育てにも悪影響が出ていることを実感する内容でした。
低血糖症の症状
胃袋が甘い物を取ると止まってしまう『糖反射』という現象。
なるほど、甘い物好きの人に、胃腸の働きが悪い人が多いように感じていましたが、納得しました。
糖反射
甘い物好きの人は、この漫画を読むと、ちょっと背筋が寒くなって、摂生しよう…とおもえると思います。
大地といのちの会事務局『たまおく交流室』に取り寄せて、販売してもらいますね
  1. 2011/12/21(水) 02:05:02|
  2. 健康と食の情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<伊万里の自然農『松尾農園』さんを見学 | ホーム | 23年度グリーン電力基金助成事業にて外灯4基 日宇小に寄付>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://knakao.blog39.fc2.com/tb.php/305-882bc2ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

中尾慶子

Author:中尾慶子
長崎県佐世保市でガーデニングを楽しみながら、生ごみリサイクルで元気に育つ庭の野菜と花に癒されています。元気な命を育てるために日々アンテナを張っています。
聖和女子学院 理科講師
大地といのちの会理事
玉屋ベジライフ店長
ツイッターで更新お知らせ


玉屋ベジライフホームページへ
メール:nakao039@tvs12.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

未分類 (17)
講演報告 (77)
健康と食の情報 (101)
野菜の様子 (44)
耕作放棄地からマイ畑 (20)
家づくり・手作り (12)
再生可能エネルギー(太陽光・スーパーキャパ) (8)
原子力発電について (23)
東日本大震災について (18)
池田武邦先生 (13)
大地といのちの会 (68)
ハーブ教室 (28)
お店の紹介 (23)
地域活動 (26)
森林づくり事業 (7)
手前味噌づくり普及 (13)
道路ボランティア (1)
家族・友人・バドミントン (27)
ベジライフ (44)
学校での取り組み (22)
おすすめ本 (1)
ニホンミツバチ (18)
手作り化粧品教室 (2)

平成23年4月から訪問者

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
2396位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
76位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。