命ぐるぐる元気生活

『生ごみリサイクル元気野菜づくり』と『食改善元気からだづくり』をライフワークにガーデニングと子育てしながら、食と健康に関して思うことを報告しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

放射能問題でゆれる今年の新米:偽装米の摘発

『食品と暮らしの安全1月号』で11月29日に農水省が産地偽装した米流通業者を摘発した事件についての報告が掲載されていました。
確かに、福島米の偽装流通のニュースは、国内ではあまり騒がれていない印象をうけました。苦しんでいる農家のことを思うと、なかなか、言いづらいから?でしょうか…補償額が膨らむからか?…結局、分からないうちに消費者のお腹に入れてしまうのでしょうか?…日本全国が避けられない道と言えそうですが、偽装だけはやめてほしいと思いました。
放射能問題でゆれる偽装米について
最近、スーパーに買い物にいっても、せんべいやおかきの安売りがやたらと眼につきます。
全国4位の米どころの福島の『福島産米』は店頭で見なくなったけれど、姿が変わって、米菓子になって、子ども達のお腹に届いているのかも…と思うと、複雑な思いがします。
知らないで過ごしたほうが幸せなのか…良いも悪いも呑み込んで何事もなかったように過ごすのが美徳なのか…と悩む今日この頃です。
問題も、誰かが、明らかな不利益をこうむって問題にしてはじめて『問題』となるので、今すぐの不利益をこうむる人がいなければ問題とはならない…
売れない福島産米が売れると農家も流通業者も喜ぶ、仕入れ値が安い米が入れば米菓子屋も喜ぶ、安い米菓子が店頭に並ぶと消費者も喜ぶ、たくさんおやつが食べれると子どもも喜ぶ、たとえ放射能汚染があったとしても誰も証明はできないし、将来の病気発症も未知数、日本という環境が受けた放射能だから、国民で薄く広く受け合おうというのが今の時代を生きる私達日本人の美徳なのか…どうも避けられそうにない気がしました。
産地にこだわらず、表示義務もない米菓子の生産現場では産地が違う米袋に入っていても偽装とは言えないし、売る方も買う方も暗黙の了解といったところなのでしょう。
消費者として、避けれるものはできるだけ避けるように選びたいと思いました。
産地表示のない食べ放題とか我が子をあまり行かせたくない…と思う昨今ですが、子ども達が行く店となると、そうもいかないのが現実です…多少のことは良いも悪いも呑み込むしかない…修行ですね!?
  1. 2011/12/27(火) 11:12:15|
  2. 健康と食の情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<佐世保児童科学館『星きらり』で一ノ瀬さんの門松づくり | ホーム | 低体温や冷え症改善のための食・AVAを開く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://knakao.blog39.fc2.com/tb.php/312-3fa00bc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

中尾慶子

Author:中尾慶子
長崎県佐世保市でガーデニングを楽しみながら、生ごみリサイクルで元気に育つ庭の野菜と花に癒されています。元気な命を育てるために日々アンテナを張っています。
聖和女子学院 理科講師
大地といのちの会理事
玉屋ベジライフ店長
ツイッターで更新お知らせ


玉屋ベジライフホームページへ
メール:nakao039@tvs12.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

未分類 (17)
講演報告 (77)
健康と食の情報 (101)
野菜の様子 (44)
耕作放棄地からマイ畑 (20)
家づくり・手作り (12)
再生可能エネルギー(太陽光・スーパーキャパ) (8)
原子力発電について (23)
東日本大震災について (18)
池田武邦先生 (13)
大地といのちの会 (68)
ハーブ教室 (28)
お店の紹介 (23)
地域活動 (26)
森林づくり事業 (7)
手前味噌づくり普及 (13)
道路ボランティア (1)
家族・友人・バドミントン (27)
ベジライフ (44)
学校での取り組み (22)
おすすめ本 (1)
ニホンミツバチ (18)
手作り化粧品教室 (2)

平成23年4月から訪問者

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1852位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
60位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。