命ぐるぐる元気生活

『生ごみリサイクル元気野菜づくり』と『食改善元気からだづくり』をライフワークにガーデニングと子育てしながら、食と健康に関して思うことを報告しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久志先生とニホンミツバチ巣箱を見学

近頃、ニホンミツバチの蜂蜜にはまっています。巣板ごとクラッカーにのせて食べると最高に美味しいですね。
そんな美味しい蜂蜜を集めてくれるのが『ニホンミツバチ』。農薬に敏感で弱いので安全な花を求めて野草や木の花の蜜をよく集めてくれます。
『現代農業』に4回ほど連載したニホンミツバチの記事を読んだ大分県九重町の有機の花栽培にとりくんでいる方がニホンミツバチを飼いたいと佐世保に見学にきて下さいました。
ニホンミツバチ保全のため、日本中はもちろんアジア各国に飛び回る久志先生を紹介しました。
早速、一緒に巣箱を見学
お寺にニホンミツバチの巣箱
大野バス停の近くのお寺にズラリとニホンミツバチの巣箱が並んでいました。
こんなところに!と身近な場所にビックリ!
久志先生と巣箱
2か月前にきている久志先生のことをハチ達は覚えているようです。久志先生はハチの羽音や反応を見て、ハチが何と言っているのかよく分かられるそうです。
久志先生資料
このニホンミツバチとのあいさつはとても大切。早速、私もやってみました。有機農業家の方の手には1分ほどで乗ってきましたが、ハンドクリームなどを塗っていた私の手にのるまでは5分近くかかりました。
最初の1匹がのってくれた途端、他のハチ達がゾロゾロと登ってきてあいさつしてくれました。感動!!!!!
中尾の手あいさつ
こうなると、今後1カ月は覚えてくれているらしいので、何だか、本当にうれしくて友達になれた気分。
友達になると、ちっとも刺しません。
巣箱の正面に立つと、どいてどいて~と羽音がうるさくなり、よけると羽音が小さくなります。
瞬時に仲間に情報が伝わる仕組みなど、とても不思議に感じました。
ちっとも刺さないし、よく話し合って仲良く暮らしている様子が可愛らしくてたまらなく見えました。

この日、巣箱を2セット、久志先生が下さったので、九重町の人は持ち帰って置くだけで、じきにニホンミツバチが住みついてくれそうでした。新しい養蜂家がこの日、2人増えました!?

  1. 2012/01/15(日) 00:48:03|
  2. ニホンミツバチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<赤坂小学校で1カ月食改善『赤坂元気プロジェクト』がスタート! | ホーム | 報道特集:カネミ油症について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://knakao.blog39.fc2.com/tb.php/319-3f5e1a6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

中尾慶子

Author:中尾慶子
長崎県佐世保市でガーデニングを楽しみながら、生ごみリサイクルで元気に育つ庭の野菜と花に癒されています。元気な命を育てるために日々アンテナを張っています。
聖和女子学院 理科講師
大地といのちの会理事
玉屋ベジライフ店長
ツイッターで更新お知らせ


玉屋ベジライフホームページへ
メール:nakao039@tvs12.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

未分類 (17)
講演報告 (77)
健康と食の情報 (101)
野菜の様子 (44)
耕作放棄地からマイ畑 (20)
家づくり・手作り (12)
再生可能エネルギー(太陽光・スーパーキャパ) (8)
原子力発電について (23)
東日本大震災について (18)
池田武邦先生 (13)
大地といのちの会 (68)
ハーブ教室 (28)
お店の紹介 (23)
地域活動 (26)
森林づくり事業 (7)
手前味噌づくり普及 (13)
道路ボランティア (1)
家族・友人・バドミントン (27)
ベジライフ (44)
学校での取り組み (22)
おすすめ本 (1)
ニホンミツバチ (18)
手作り化粧品教室 (2)

平成23年4月から訪問者

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
2416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
80位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。