命ぐるぐる元気生活

『生ごみリサイクル元気野菜づくり』と『食改善元気からだづくり』をライフワークにガーデニングと子育てしながら、食と健康に関して思うことを報告しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

酒粕風呂っていい感じ!

先日、87歳の池田先生とお話していて、血の巡りを良くするための生活の工夫チェックをしました。
奥様によると、以前は必ず毎日お風呂に入っていたのに、最近は毎日ではなくなったとのことでした。
そして、冬になるとシモヤケがすごくて、足はいつもつめた~い状態とのこと。

そこで、毎日、治療の一環と思って、ゆっくりと酒粕風呂に入ろう!という話になりました。
一緒におられたハウステンボスに住む高田さんという女性が酒粕風呂で肌も体調もすこぶるよくなったということでした。早速、近所の直売所で売られていた酒粕をお分けしていただきました。なめらかでほとんど粒もなく使いやすかったです。キレイに白濁だけにしたいなら、さらしやお茶パックに入れて使うのがいいです!
酒粕
しっかりと熟成され菌が生み出した酵素タップリの酒粕。まずは、チョッピリ、初めて我が家も入れてみました。
「お母さん、お風呂が濁ってる!」と言ってきた子供達に「入浴剤だよ」と言うと、「な~んだ」と言って特に苦情なし。後で「酒粕だよ」というと「え~菌の風呂?」と言っていましたが肌にいいということで納得していました。
酒粕風呂
残り湯を洗濯に使うので、その場合はちょっと…と思いますが、たまには酒粕タップリのお風呂もいいな…と思います。特に、お顔にパックして入った後、後で風呂に溶かしこんで体を温めるのもいいそうですから、最後に風呂に入るときにママだけやっちゃおうと思います。
40過ぎるとお肌のケアは確かに必要です。血流も少し落ちてきたことを感じる時もしばしば!?

池田先生も、「冬は汗もかかないし」とついつい、風呂の回数を減らしていたそうですが、血流促進と、体力使って良い睡眠を得るためにも、治療の一環!と思って入浴をしていただくことになりました。
低体温の人は、お年寄りに限らず若い方もぜひ!シャワーじゃなくて湯船で血流促進を!
ハーブ風呂や酒粕風呂など色々楽しみましょう。全身の肌から浸透してくる成分はあなどれません。
着色料の入った合成香料の入浴剤がよくコンビニで売られていますが、体内部のことを思うと、食べて体にいいものを入浴剤として使うほうがいいですよね~!?
  1. 2011/04/10(日) 09:25:49|
  2. 健康と食の情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福岡の『ひかり保育園』にて食育職員研修 | ホーム | 4月8日:池田武邦先生とお会いして>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://knakao.blog39.fc2.com/tb.php/33-6e8687cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

中尾慶子

Author:中尾慶子
長崎県佐世保市でガーデニングを楽しみながら、生ごみリサイクルで元気に育つ庭の野菜と花に癒されています。元気な命を育てるために日々アンテナを張っています。
聖和女子学院 理科講師
大地といのちの会理事
玉屋ベジライフ店長
ツイッターで更新お知らせ


玉屋ベジライフホームページへ
メール:nakao039@tvs12.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

未分類 (17)
講演報告 (77)
健康と食の情報 (101)
野菜の様子 (44)
耕作放棄地からマイ畑 (20)
家づくり・手作り (12)
再生可能エネルギー(太陽光・スーパーキャパ) (8)
原子力発電について (23)
東日本大震災について (18)
池田武邦先生 (13)
大地といのちの会 (68)
ハーブ教室 (28)
お店の紹介 (23)
地域活動 (26)
森林づくり事業 (7)
手前味噌づくり普及 (13)
道路ボランティア (1)
家族・友人・バドミントン (27)
ベジライフ (44)
学校での取り組み (22)
おすすめ本 (1)
ニホンミツバチ (18)
手作り化粧品教室 (2)

平成23年4月から訪問者

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1762位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
55位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。