命ぐるぐる元気生活

『生ごみリサイクル元気野菜づくり』と『食改善元気からだづくり』をライフワークにガーデニングと子育てしながら、食と健康に関して思うことを報告しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハコベ

先日、2月のハーブ教室で、ハコベの抽出液を使って、かゆみ止めのクリームを作りました。
ハコベの効能 リンク

かゆみどめクリーム

春になると、気圧の大きな変化も関係して、自律神経が副交感神経優位に傾くので体内ではリンパ球が増え、アレルギーの病気が表れやすい季節になります。アトピーや手湿疹やぜんそくや花粉症、リウマチや潰瘍性大腸炎など、免疫疾患のある人はちょっと過ごしにくい季節となりますから、自分で自律神経の均衡を保つ努力が必要な季節ですね。(下記資料は『安保徹の免疫学入門」より引用)
気圧変化
リンパ球増加
この季節、庭にたくさん出てくるハコベには天然のステロイドであるサポニンを含んでいて、かゆみの鎮静効果などがあります。そのハコベの抽出液を使った手づくりクリームなので、カサカサかゆかったり、ちょっと復活した手湿疹などにはおすすめです。
kohakobe_hana1.jpg
それにしても、ちゃんと自然界には解決策が準備されているのが不思議な気がします。
自然はバランスをとって存在してくれているのですね~。この季節の風呂上がりのカサカサかゆみに、ハコベのハーブ風呂も気持ちいいですよ~
サポニンについて
  1. 2012/03/01(木) 15:55:14|
  2. ハーブ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<萩尾エリコ先生のハーブ教室 | ホーム | ハーブの魅力:ベニシアさん・萩尾エリコ先生講演>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://knakao.blog39.fc2.com/tb.php/359-1cbeb3db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

中尾慶子

Author:中尾慶子
長崎県佐世保市でガーデニングを楽しみながら、生ごみリサイクルで元気に育つ庭の野菜と花に癒されています。元気な命を育てるために日々アンテナを張っています。
聖和女子学院 理科講師
大地といのちの会理事
玉屋ベジライフ店長
ツイッターで更新お知らせ


玉屋ベジライフホームページへ
メール:nakao039@tvs12.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

未分類 (17)
講演報告 (77)
健康と食の情報 (101)
野菜の様子 (44)
耕作放棄地からマイ畑 (20)
家づくり・手作り (12)
再生可能エネルギー(太陽光・スーパーキャパ) (8)
原子力発電について (23)
東日本大震災について (18)
池田武邦先生 (13)
大地といのちの会 (68)
ハーブ教室 (28)
お店の紹介 (23)
地域活動 (26)
森林づくり事業 (7)
手前味噌づくり普及 (13)
道路ボランティア (1)
家族・友人・バドミントン (27)
ベジライフ (44)
学校での取り組み (22)
おすすめ本 (1)
ニホンミツバチ (18)
手作り化粧品教室 (2)

平成23年4月から訪問者

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1998位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
66位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。