命ぐるぐる元気生活

『生ごみリサイクル元気野菜づくり』と『食改善元気からだづくり』をライフワークにガーデニングと子育てしながら、食と健康に関して思うことを報告しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハンバーガー:ジャンクフードについて

真弓定夫先生の監修の美健ガイド社のマンガを大地といのちの会でたまおく交流室では取りそろえて貸出も販売もおこなっています。
次々に興味深い内容で出版されるので、何冊も借りて部屋に置いていると、小学生の息子達がマンがなので読んでいました。フリガナな無いのが残念なのですが、子どもにはマンガで伝えるのがとても効果的のようです。
口は天国からだは地獄
佐世保バーガーは買ってきたことがあるのですが、マックにもモスにも行ったことがないという下の子達を連れて、先日はじめてモスバーガーにお友達家族と行きました。なんでも見せたいと思っていたので、行ってみて、どんなところかわかったので満足したようでした。
今日、このマンガを読み終えてから、「もう、一度もマックに行かなくても別にいいや」と言っていました。
読む前にモスに行っていて良かったなあ…と思いました。
日頃から、なんでも食べる時に体に悪いとおもいながら食べることほど体に悪いことはないよ~食べる時には、おいしい~!と思いながら食べることが一番!と言っているのですが…ちょっといい加減な私は、なんでも、たまにはいいよ~と言うのですが、子ども達は意外と?自分の体を大切に思っていますね。
このマンガはなかなか説得力があったようです。
漫画
食の洋食化とハンバーガー文化が、本土より10年早い沖縄の平均寿命の暴落は2004年に「26ショック」と言われて話題になりました。
さて、基地の町でもあり洋食文化とシュガーロードの佐世保も後を追っているのかもしれません…全国何位なんでしょうか?今週末には全国一位を独走している長野県に行ってきます。長野県民の皆さんの食文化に触れて帰ろうと思います。
沖縄の26ショック
(マンガや本の貸し出しは玉屋屋上のたまおく交流室、販売は玉屋1階ベジライフでしています。)

追伸
2007年の平均寿命では長崎県は男性37位(78.13歳)女性22位(85.85歳)でした。
日本の平均寿命は男女ともここ50年で15歳も伸びていてすごい!ですね~。健康に生きたいですね。
平均寿命ランキング
  1. 2012/03/09(金) 02:16:40|
  2. 健康と食の情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食べない健康法:プチ断食 | ホーム | 花粉症の対策について:腸内細菌・空腹の重要性>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://knakao.blog39.fc2.com/tb.php/362-4c796ac8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

中尾慶子

Author:中尾慶子
長崎県佐世保市でガーデニングを楽しみながら、生ごみリサイクルで元気に育つ庭の野菜と花に癒されています。元気な命を育てるために日々アンテナを張っています。
聖和女子学院 理科講師
大地といのちの会理事
玉屋ベジライフ店長
ツイッターで更新お知らせ


玉屋ベジライフホームページへ
メール:nakao039@tvs12.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

未分類 (17)
講演報告 (77)
健康と食の情報 (101)
野菜の様子 (44)
耕作放棄地からマイ畑 (20)
家づくり・手作り (12)
再生可能エネルギー(太陽光・スーパーキャパ) (8)
原子力発電について (23)
東日本大震災について (18)
池田武邦先生 (13)
大地といのちの会 (68)
ハーブ教室 (28)
お店の紹介 (23)
地域活動 (26)
森林づくり事業 (7)
手前味噌づくり普及 (13)
道路ボランティア (1)
家族・友人・バドミントン (27)
ベジライフ (44)
学校での取り組み (22)
おすすめ本 (1)
ニホンミツバチ (18)
手作り化粧品教室 (2)

平成23年4月から訪問者

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1852位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
60位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。