命ぐるぐる元気生活

『生ごみリサイクル元気野菜づくり』と『食改善元気からだづくり』をライフワークにガーデニングと子育てしながら、食と健康に関して思うことを報告しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春に多い『腰痛』 疲れはレベル3までに手を打とう!

父が腰痛で半年近くこじらせていましたが、とうとう身動きならなくなり、しばし入院
とにかく、食育祭の前など2時3時まで頑張ってしまって、70歳をすぎてちょっとやりすぎ…。
大地といのちの会の事務局長としてのやりがいと責任感と完璧主義で、日々の食養生による体力がより一層の無理をさせてしまったようですが、体は正直です。

さて、免疫学の安保徹先生の『疲れない体をつくる免疫力』から疲れレベルのページをここ数日の講習の際に紹介しています。疲れレベル3までが病気の境目。
レベル1ならば、5分の深呼吸で回復でき、心地よい疲労ですませられるのに、体が重いレベル2→全身クタクタレベル3→炎症開始レベル4まで進んで、いよいよ、腰痛も鈍痛をとおりこして激痛に。
レベル3に達していたのに、たまおく交流室で古い冷蔵庫を持ち上げたことがとどめ!?遅かれ早かれレベル4に達するのは時間の問題というところでしたから。
疲れレベル5
このまま、突っ走るとガンなどを発症するレベル5、体の酸素不足や血流不足は深刻化するところで、全身が悲鳴をあげたというところでした。こうなると回復までにかなりの日数を必要とする段階。
病院で消炎鎮痛剤を飲んで痛みを止めていますが、血流阻害を招くので治りは遅くなりますが、日常生活ができないので仕方なく、痛みを止めています。
消炎鎮痛剤
春のこの時期はリンパ球が増えているため、特に痛みを感じやすい季節です。痛みの過敏反応がおさまってきたら、疲れレベル1か2で深呼吸したり、休憩をしたり、無理な力仕事や危険な作業は自粛して、筋力を鍛えなおしながら養生した生活習慣を心がけてもらいたいです。
必要とされると、人は頑張ってしまうものですが、体の声も大切に、皆さんもくれぐれも無理をされないでくださいね。
特に春は免疫反応が強く起こるので体のSOSが聞こえやすい季節です。
  1. 2012/03/18(日) 00:41:04|
  2. 健康と食の情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<諫早の梅野先生の正食料理教室にて食育講座:3月13日 | ホーム | 長野県蓼科のハーバルノートを訪問>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://knakao.blog39.fc2.com/tb.php/367-8df0f585
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

中尾慶子

Author:中尾慶子
長崎県佐世保市でガーデニングを楽しみながら、生ごみリサイクルで元気に育つ庭の野菜と花に癒されています。元気な命を育てるために日々アンテナを張っています。
聖和女子学院 理科講師
大地といのちの会理事
玉屋ベジライフ店長
ツイッターで更新お知らせ


玉屋ベジライフホームページへ
メール:nakao039@tvs12.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

未分類 (17)
講演報告 (77)
健康と食の情報 (101)
野菜の様子 (44)
耕作放棄地からマイ畑 (20)
家づくり・手作り (12)
再生可能エネルギー(太陽光・スーパーキャパ) (8)
原子力発電について (23)
東日本大震災について (18)
池田武邦先生 (13)
大地といのちの会 (68)
ハーブ教室 (28)
お店の紹介 (23)
地域活動 (26)
森林づくり事業 (7)
手前味噌づくり普及 (13)
道路ボランティア (1)
家族・友人・バドミントン (27)
ベジライフ (44)
学校での取り組み (22)
おすすめ本 (1)
ニホンミツバチ (18)
手作り化粧品教室 (2)

平成23年4月から訪問者

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
2142位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
73位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。