命ぐるぐる元気生活

『生ごみリサイクル元気野菜づくり』と『食改善元気からだづくり』をライフワークにガーデニングと子育てしながら、食と健康に関して思うことを報告しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10月15日:長崎県放課後子どもプラン指導者合同研修にて

10時から14時半まで大村の教育センターで実施された第2回研修に参加してきました。主任児童委員として小学校で実施する放課後子ども教室のために研修をうけていますが、色々勉強になります。

ブンブンゴマを作ったり手作りおもちゃ実習もしながら、生活を楽しくする知恵って大事だな~と思いました。
大人も子どもも遊び心がある人は幸せに生きられるな~と。

午後の常磐大学の金藤ふゆ子先生による講義でのデータなど興味深かったので紹介します。
子どもの頃自然体験が豊富な人ほど成人になっての関心意欲が旺盛とのことでした。
自然体験と意欲
現代の子どもたちがなかなか外で遊ぶ機会がもてていない現状がベネッセのアンケート調査ででているそうです。
特に中学生女子などは低体温も低免疫力も深刻なんですが…外遊びも少ないですね~。
外遊び
平成生まれの子たちも平成17年の調査ではぐんと自然体験が減少していることが読み取れます。
川や海や山への立ち入り禁止、遊泳禁止など規制が強まったのもこの時期ですね。
遊ぶ機会も減り、遊べる場所も減り、そして遊ぶ意欲も減り、親も子供も時間に追われ、同時にメディア・ゲームの発達は目覚ましいものがあり、外で遊ばない結果を作り出したのは私たち社会全体ともいえそうです。
自然体験
ごっこ遊びなど、人とかかわる遊びをよくした子供の規範意識の高まりも相関関係があると示されていました。
遊びと規範意識
放課後子ども教室が、家庭の教育力低下を補うためということであるならば、明確な目的をもって、もっと内容の充実をかんがえなければなあ…と考えさせられました。
フランス・イギリス・アメリカ・韓国など、世界各国で放課後の教育力をあげることで子供学力や人間性の成長に大きな効果をあげている実情について示されていました。
日本古来の家庭や集落など地域の教育力は、黙っていては再生できないところまで来ているということのようです。学校を拠点にしながら、地域力をあげていくのが、放課後子どもプランの目的のようです。

野菜づくりとか、土いじりや発酵食品づくりやクッキングをこうした中に組み込んでいけたらなあ~とおもいました。
  1. 2012/10/16(火) 13:34:09|
  2. 地域活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<10月15日:長崎県NPOボランティア活動推進協議会に参加して報告 | ホーム | プロポリスによる腰痛(健康)改善について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://knakao.blog39.fc2.com/tb.php/506-05374647
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

中尾慶子

Author:中尾慶子
長崎県佐世保市でガーデニングを楽しみながら、生ごみリサイクルで元気に育つ庭の野菜と花に癒されています。元気な命を育てるために日々アンテナを張っています。
聖和女子学院 理科講師
大地といのちの会理事
玉屋ベジライフ店長
ツイッターで更新お知らせ


玉屋ベジライフホームページへ
メール:nakao039@tvs12.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

未分類 (17)
講演報告 (77)
健康と食の情報 (101)
野菜の様子 (44)
耕作放棄地からマイ畑 (20)
家づくり・手作り (12)
再生可能エネルギー(太陽光・スーパーキャパ) (8)
原子力発電について (23)
東日本大震災について (18)
池田武邦先生 (13)
大地といのちの会 (68)
ハーブ教室 (28)
お店の紹介 (23)
地域活動 (26)
森林づくり事業 (7)
手前味噌づくり普及 (13)
道路ボランティア (1)
家族・友人・バドミントン (27)
ベジライフ (44)
学校での取り組み (22)
おすすめ本 (1)
ニホンミツバチ (18)
手作り化粧品教室 (2)

平成23年4月から訪問者

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1599位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
50位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。