命ぐるぐる元気生活

『生ごみリサイクル元気野菜づくり』と『食改善元気からだづくり』をライフワークにガーデニングと子育てしながら、食と健康に関して思うことを報告しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『大地に立つ』:池田武邦先生のお手伝い

今日は池田武邦先生の講演をお手伝いに行ってきます。尊敬する池田先生、年齢を感じさせない活力にあふれておられますが、さすがに87歳になられ、先日は肺炎になりかけたとお聞きして、出来ることはお手伝いしたい…と申し出ています。今日は西海町で地域の方々へ講演をなさるとのことです。
IMG_0355.jpg

池田先生の生涯を書いた本が昨年出版されました。
『軍艦「矢矧」海戦記~建築家・池田武邦の太平洋戦争~』光人社出版 毎日新聞記者:井川聡著
その本のあとがきにもあるように、戦後、断ち切られていたバトンが渡されようとしています。
「僕らの世代にはいくら言っても伝わらないといあきらめがある。明日は死ぬかもしれない、ああ今日は生きていた。そういう毎日を体験したことのない人に、実感を伝えるのは無理だ。
敗戦後、何千年も続いていた伝統文化が紙くずのように捨てられた。現代の日本人は日本人の顔はしていても日本人ではない。」

「戦後はずっと話してこなかった。聞こうとしない人には、伝えることはできない。ところが今、聞こうとする人が出てきた。だから僕は真剣なんだ…」と毎回、懸命に伝えておられます。

IMG_0380.jpg

池田先生は、61年前の東大建築科に在学中に恩師から
「建築は土です。一番大事なのは土に接するところです。」と学んだ言葉を建築哲学とされていました。
自然への畏れを失った日本に警鐘を鳴らし続けてきた先生の思いを、これからの復興の時代に活かして…DNAに刻まれている日本人の魂を思い出したいと思います。

大震災と最悪の原発事故に出会った世代として。
江戸に学ぶ 池田武邦先生講演紹介
  1. 2011/03/28(月) 15:15:45|
  2. 池田武邦先生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<池田武邦先生「戦争体験とその後の生き方」 | ホーム | ネギは切って15分以上置く!?ガッテン!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://knakao.blog39.fc2.com/tb.php/9-f680008d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

中尾慶子

Author:中尾慶子
長崎県佐世保市でガーデニングを楽しみながら、生ごみリサイクルで元気に育つ庭の野菜と花に癒されています。元気な命を育てるために日々アンテナを張っています。
聖和女子学院 理科講師
大地といのちの会理事
玉屋ベジライフ店長
ツイッターで更新お知らせ


玉屋ベジライフホームページへ
メール:nakao039@tvs12.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

未分類 (17)
講演報告 (77)
健康と食の情報 (101)
野菜の様子 (44)
耕作放棄地からマイ畑 (20)
家づくり・手作り (12)
再生可能エネルギー(太陽光・スーパーキャパ) (8)
原子力発電について (23)
東日本大震災について (18)
池田武邦先生 (13)
大地といのちの会 (68)
ハーブ教室 (28)
お店の紹介 (23)
地域活動 (26)
森林づくり事業 (7)
手前味噌づくり普及 (13)
道路ボランティア (1)
家族・友人・バドミントン (27)
ベジライフ (44)
学校での取り組み (22)
おすすめ本 (1)
ニホンミツバチ (18)
手作り化粧品教室 (2)

平成23年4月から訪問者

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
970位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
29位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。