命ぐるぐる元気生活

『生ごみリサイクル元気野菜づくり』と『食改善元気からだづくり』をライフワークにガーデニングと子育てしながら、食と健康に関して思うことを報告しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

納得!鉄(ミネラル)不足のうつ症状

今日のNHKの放送で取り扱われた『女性に多い鉄欠乏がうつ症状まねく』という内容。大変納得しました!
だいたい体調がよい私は、体温も低温期が36.6℃、高温期が37℃程度あり、消化状態も便通もよく、生理などもほぼ規則的に来ます。まあまあの健康体だと感じてるのですが、毎回、生理の前日になると、妙に不安な気持ちになり心が不安定になる時が1日あります。
自覚したのは40歳近くになってからです。クヨクヨした気持ちになって夫にからんでしまう翌日ぐらいにいつも生理が来るのです翌日になると「どうしてあんなに悲しくあったんだろ??」と自分ではケロりとした気分になっているのです!?(本人はケロりとして、言われた夫が気の毒ですよね…。)
気がついてからは、生理が近付いてクヨクヨした気持ちになると、お風呂で血流を良くしたり気分転換を心がけるようにしていました。こういう女性特有のバイオリズムがあることは、体で理解できるようになりました。こうしたバイオリズムの男女の違いも互いに理解し合うことが大切だと思います。

今日の放送で紹介されていた4年前に欧米で発表されたという論文。鉄不足とうつ症状との関係、納得です!
生理が始まると女性の体は排卵日以降の高温期から、一気に低温期になりますから、体温が関係していると考えていました。鉄不足も大きな要因だと理解しました。
鉄不足とうつの論文
マタニティーブルーや産後や授乳期に不安定になる女性が多いのも、精神面の問題だけでなく血液が減る時期に鉄欠乏を引き起こしていることと密接だと理解できました。
『鉄・銅・マグネシウム・マンガン・リチウム・セレン・亜鉛などの絶対不可欠なミネラルが体内で不足すると神経伝達物質がうまく形成できず、うつ・多動・痴呆などの症状を悪化させる』ということは、講演会でも毎回お伝えしている問題です。特にセロトニンやドーパミンの不足は健全な精神活動に支障をきたします。
鉄と神経伝達物質
日常から、ダシは、鰹節だけではなく、丸ごと生物の『イリコやアゴや昆布』を活用すること、美味しいところだけ食べるのではなく、丸ごと食べられる生物『豆・魚・野菜』を意識して食べて欲しいことをおすすめしています。
NHKのこの放送を見て、生理のある女性やガン細胞や筋腫ができて血液不足になっている人は特に鉄分ミネラルを強化した食生活を心がけておかないといけないことが理解できました。
鉄欠乏の原因
4人の子供の妊娠出産の時期には産婦人科でいつも『鉄欠乏性貧血』と言われていました。
特に双子出産直後、9kg体重減少があり、5.5kgの子供と1.5kg強の胎盤、1.5キロ強の出血があったと聞きました。
鉄分の多い食材
産後の1カ月は血液を元のように復元するために、とても大切な期間だと改めて思いました。
本を読んだり、考え事をしたりして、神経伝達物質を大量に使うような生活をせず、実家などで赤ちゃんのことだけに集中するように昔からの教えがあることも納得です。
現在の食文化の中では、多くの人々にマグネシウム不足・鉄不足が指摘されていますから、神経伝達物質不足のうつや痴呆の増加が理解できます。子供の精神不安定もミネラル不足と大きく関係していると考えられると思います。
調査されているのは鉄分のみで、治療には『ヘム鉄のサプリメント』が使われているようですが、鉄不足に陥っている人はその他のミネラルも不足していることが考えられるので、できれば、バランス良くミネラルをとるためには『丸ごと生物を食べて生物にとって不可欠なミネラルを全部セットで、自分で消化吸収して取り込む』ことが理想的だと思いました。
乳幼児やガンの方々など消化力の弱い人たちにもおススメなのは、やはりアゴだしかな?と感じています。
マグネシウムも鉄分もピカイチ多いです。ダシは15分ほどで消化吸収され始めます。
アゴ
後は、調理器具に鉄鍋などを活用することも効果的ですね。近頃はテフロン加工のフライパンにステンレスの鍋ばかりだから…ますます鉄不足が進みますね。
  1. 2011/05/16(月) 10:30:18|
  2. 健康と食の情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<畑を借りることになりました! | ホーム | 5月15日:久留米の田主丸保育所にて食育講演>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://knakao.blog39.fc2.com/tb.php/92-c78804c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

中尾慶子

Author:中尾慶子
長崎県佐世保市でガーデニングを楽しみながら、生ごみリサイクルで元気に育つ庭の野菜と花に癒されています。元気な命を育てるために日々アンテナを張っています。
聖和女子学院 理科講師
大地といのちの会理事
玉屋ベジライフ店長
ツイッターで更新お知らせ


玉屋ベジライフホームページへ
メール:nakao039@tvs12.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

未分類 (17)
講演報告 (77)
健康と食の情報 (101)
野菜の様子 (44)
耕作放棄地からマイ畑 (20)
家づくり・手作り (12)
再生可能エネルギー(太陽光・スーパーキャパ) (8)
原子力発電について (23)
東日本大震災について (18)
池田武邦先生 (13)
大地といのちの会 (68)
ハーブ教室 (28)
お店の紹介 (23)
地域活動 (26)
森林づくり事業 (7)
手前味噌づくり普及 (13)
道路ボランティア (1)
家族・友人・バドミントン (27)
ベジライフ (44)
学校での取り組み (22)
おすすめ本 (1)
ニホンミツバチ (18)
手作り化粧品教室 (2)

平成23年4月から訪問者

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
2078位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
67位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。