命ぐるぐる元気生活

『生ごみリサイクル元気野菜づくり』と『食改善元気からだづくり』をライフワークにガーデニングと子育てしながら、食と健康に関して思うことを報告しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

木枠利用の土作り(写真データ紹介)

土作りについて、リクエストがあったので過去の写真を再度掲載しますね。
木枠で土作りの方法についてですが、
例えば我が家の場合は廃材をもらってこのように少し埋こんで置いてるだけの枠を作って、ここに土と米ぬかや生ごみや草を混ぜて土作りをしています。プランターで使い終わった土などもここにひっくり返して再度、土ごと発酵で土作り。
木枠
できた土は花壇などにまいてつかったり、新しくプランターに入れてつかったりします。
生ごみをいれる量は、腐敗へいかないように気をつけるぐらいで、繰り返し入れたりもします。最期に入れてから1ヶ月はねかせておきます。
できた土をまく
土はできるだけむき出しにならないように、ワラや草などをかぶせるようにしています。
敷き草
草は日よけ雑草よけの草マルチとしても、追肥としても、ミネラルの多い土にするためにも、捨てることなく活用しています。
草をかぶせる
菜園や花壇にも、廃材をもらったものを活用して枠をつくって、土を持ち上げて、水はけの良い状態になるようにしています。
うね上げの代わり
うね上げの代わりに、廃材木枠で菜園にしています。
木枠で菜園
この木枠の中で耕し、土ごと発酵をさせて、野菜づくりをしています。とうもろこしも見事に育ちました。
夏のとうもろこし
花壇も菜園も枠をつくって土をもちあげています。客土したこの庭は排水が悪いので。
土が粘土質になっていたら、籾殻薫炭などや竹パウダーなど入れて炭素量をふやすと微生物が増えて団粒構造ができやすくなるようですからおすすめです。生ごみだけでは窒素が多くなりがちだし腐敗系の発酵だと粘土質になるようです。ぼかし・竹パウダー・炭は活用されたほうがいいです~
菜園

逗子市で考案された堆肥場も都会向けに良いとおもうので掲載しておきます。熱を逃がしにくくするための周囲の保温材。
逗子市堆肥場「キエーロ」
生ごみは小さく刻むほど、発酵にいきやすく分解も早いです。
堆肥場の内部
畑にドンと置いて、土を入れて生ごみを入れてフタ付きのこのカバーもスグレモノ。
犬猫カラスの被害がある地域にはこんな手作りもおすすめです。
畑の木枠
近頃人気の竹パウダーをつくる粉砕機。150万円ほどで手に入ります。
竹の粉砕機
粉砕した竹の、竹パウダー。このまま置いておくと、ホカホカと熱くなりよく発酵します。
良い発酵に導いてくれると同時に、ミネラルも多い竹パウダーは有機農業にはとても良い資材。
生ごみと竹パウダーだけでも真っ黒な炭素が多く菌がタップリの良質の堆肥ができあがります。
竹パウダー
(生ごみリサイクル学習会など実施の際、写真使われる方はどうぞ!)
  1. 2013/02/27(水) 00:23:17|
  2. 大地といのちの会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

卒業間近:聖和謝恩会・比良松先生から九大農学部卒論報告

2月13日(水)には毎年恒例の聖和の謝恩会がありました。100人分もの調理をするだけでもスゴイな~と毎年思いますが、楽しい出し物もあり、片足残したような状態で非常勤に転向している私にとっては、新鮮な気持ちで卒業を前にした学生がまぶしく見えます。
謝恩会
どれも美味しい手料理で、親元を離れてもこうした調理をしてくれるに違いない!?と思いつつ、願いつつ?感謝していただきました。
生徒の手作り
午後の大地といのちの会の理事会では、九州大学の比良松先生が、学生の卒論ができあがり、プレゼンテーションをするデータを見せてくださいました。
九大の大学生とともに、吉田俊道さんの畑に通って、土作りの状態や有機野菜の味や抗酸化力の違いや害虫の生育状況の違いなどを実験検証してくださっていて興味深い内容でした。
まだ卒論の発表が終わらないとデータを掲載することができませんが、学生が地道な実験観察を続けてくれて、有機農業の有用性をより一層後押ししてくれるような実験結果でした。
九大の比良松先生によるミニ報告会
春が近づき、卒業シーズンが近づく中、若者には不安な中にも夢を追って希望を胸に前進して欲しいです。
卒業を前にした学生の自殺が身近にあり、本当に悲しくて悔しくて大人として申し訳ない気持ちで残念でなりません。
こんなに輝く未来をもっている若い人たちが絶望しない社会をつくるお手伝いがしたいと心から思いました。
『がんばらない、あきらめない』の気持ちでできることを地道に続けていきたいです。
  1. 2013/02/17(日) 00:58:47|
  2. 大地といのちの会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

佐賀市環境センターより『循環型社会体感ツアー』として視察受入

2月11日(月)には佐賀市のゴミ処理場(佐賀市環境センター)内にあるエコプラザを運営するNPO法人さが環境推進センターさんが企画してくださった『循環型社会体感ツアー』の参加者の皆さんが20名、佐世保を訪問してくださいました~
循環体感ツアー
公募で参加された皆さんなので、さすがに熱心!ティアマリナホリデイで有機野菜の化学調味料が使われていない美味しいランチを食べてこられていましたが、眠気に負けず、食い入るように学ばれておられました。
佐賀のエコプラザより視察
ボカシを作って持ち帰り、早速、実践する気マンマンのご様子でした。
佐賀ではボカシ作りまではエコプラザで定期的に実施されているそうですが、土作りや野菜づくりまでの指導がないそうで、4月から始まる毎週水曜日の畑体験教室に来たい~!とおっしゃっている方が複数おられました!?
ボカシ作りして持ち帰り
野菜づくりにすでに取り組んでおられる方が多く、益々のやる気を沸かしてくださっていた様子です。
ヘルスがエコになり、楽しい生きがいにもつながっていく、ワクワクの世界を知ると人生がより豊かになりますよねヾ(@⌒ー⌒@)ノ竹パウダーも地元で欲しいとおっしゃっていました。
まだまだ、竹パウダーブームも呼びたいですね。
  1. 2013/02/17(日) 00:08:01|
  2. 大地といのちの会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

佐世保玉屋さんとの連携『わくわく菌ちゃん農園』『家族のための食のセミナー』スタート

田中丸弘子社長の発案で、吉田俊道代表が企画して来年度は『わくわく菌ちゃん農園』事業がスタートすることになりそうです。
指導者がついて畑のことをしっかり研修しながら、一緒に作物を育てていく研修農園を毎週水曜日に開催!?
毎週水曜日に玉屋前9時集合でマイクロバスに乗り、吉田さんの元気野菜園で午前中研修して昼食食べて解散。
玉屋の社員さんの研修にもあてたいそうですし、家庭菜園や有機農業に関心のある方々どなたでもいいそうで、毎週ありますから行ける時に行くという感じでもいいわけですよね!?
玉屋との連携
弘子社長は農業に強く関心が湧いているそうで、社員研修にも意欲的。また、地域の高齢者の方々も朝から病院に行って薬もらって帰ってくるよりも、朝から畑で一汗かいて、ヘルシーな健康弁当を食べて帰ってきたら、たとえ週1度でもきっと健康になっていくに違いない!とみんな意気込んでいます。
わくわく菌ちゃん農園
1年間この研修に参加する人には、ぜひそれまでの医療費と体験後の医療費の変化を数字にしてもらいたいね~などと夢が膨らんでいました
玉屋さんはマイクロバスも健康弁当も準備してくれるようですし、畑は吉田さんが準備万端だし、動き出しが楽しみですね~各種取材も入ったらいいですよ~メディアの皆さん、新しい形の市民主導型の市民農園

追伸
月2回の『玉屋:家族のための食のセミナー』も5階玩具売り場で展開予定で3月からスタートするそうです。
う~ん…なんか忙しくなりそう吉田さん今のスケジュールでやれるのかな~???「私も含め高齢」スタッフの皆さん、覚悟しておかなきゃ~!?
  1. 2013/02/09(土) 11:24:44|
  2. 大地といのちの会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マミー保育園の取り組みニュースに「土ごと発酵元気野菜づくり&元気からだ作りでインフルエンザ激減」

昨日のニュース、ユーチューブにアップしました!

NIBのニュース「インフルエンザ激減のマミー保育園を取材」
  1. 2013/02/02(土) 17:49:20|
  2. 大地といのちの会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

検索フォーム

プロフィール

中尾慶子

Author:中尾慶子
長崎県佐世保市でガーデニングを楽しみながら、生ごみリサイクルで元気に育つ庭の野菜と花に癒されています。元気な命を育てるために日々アンテナを張っています。
聖和女子学院 理科講師
大地といのちの会理事
玉屋ベジライフ店長
ツイッターで更新お知らせ


玉屋ベジライフホームページへ
メール:nakao039@tvs12.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

未分類 (17)
講演報告 (77)
健康と食の情報 (101)
野菜の様子 (44)
耕作放棄地からマイ畑 (20)
家づくり・手作り (12)
再生可能エネルギー(太陽光・スーパーキャパ) (8)
原子力発電について (23)
東日本大震災について (18)
池田武邦先生 (13)
大地といのちの会 (68)
ハーブ教室 (28)
お店の紹介 (23)
地域活動 (26)
森林づくり事業 (7)
手前味噌づくり普及 (13)
道路ボランティア (1)
家族・友人・バドミントン (27)
ベジライフ (44)
学校での取り組み (22)
おすすめ本 (1)
ニホンミツバチ (18)
手作り化粧品教室 (2)

平成23年4月から訪問者

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1613位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
48位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。