命ぐるぐる元気生活

『生ごみリサイクル元気野菜づくり』と『食改善元気からだづくり』をライフワークにガーデニングと子育てしながら、食と健康に関して思うことを報告しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

風邪の季節:鼻呼吸と舌の位置の確認を!?『低位舌』『歯痕舌』

食育祭も終わり、皆さんホッとしていることと思います。やはりイベントとなるとみんな知らず知らずに頑張りすぎてちょっと疲れ気味の様子です。私たちの仲間は65歳以上の高齢者?が多いので体調は気掛かりです。年齢の割に元気な人が多いことにはいつも感心させられます。ただ、体の疲れは大なり小なり出ているようです。
持病を持っている人は頑張りすぎた後、少し体調をくずす傾向もあります。皆さんはいかがですか?

40代の私も少し疲れ気味で、舌の動きが悪いなあ…と感じ、見てみると、周囲に歯の跡がクッキリ!?『歯痕』(シコン)は病気ではないけれど、そういえば無意識には上あごにちゃんとつかずむくんでダラリとしていて、話しても食べても噛んでしまいそうでした。

そんな時、思い出すのが今井先生に教えていただいた『あいうべ体操』。
ちゃんと寝て、適度に運動と緊張をして、あいうべ体操を運転しながらとかパソコンしながらしているとなおりました。

リンク:今井先生のみらいクリニック『あいうべ体操』のすすめ


舌の位置が低位になるのは『NHKためしてガッテン』でも特集していたように口呼吸になり、様々な問題を引き寄せますね~。特に今の季節はすぐに乾燥した喉からウイルスが入ってきて、インフルエンザやらノロウイルスやらを繁殖させてしまうので、気をつけたいものです。

リンク:ためしてガッテン『低位舌は危険』

ちなみに、下記の写真が『歯痕舌』です。(写真は私じゃないです~(>_<)ネットからお借りしました。)
疲れて、だるくて、こんなベロになってたら、舌噛んじゃったり、うまく話せなかったりしますよね~

歯痕
  1. 2013/01/18(金) 18:29:03|
  2. 健康と食の情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『NHKあさイチ』ショウガで内臓脂肪燃焼

NHKさんがまた興味深い実験をしていましたね~。ためになったので紹介します。
ショウガは加熱するとジンゲロールという成分がショウガオールに変わり、この成分が体内の発熱を促してくれるので食べて速攻、喉からポカポカしてくるそうです。
ショウガオール
食べた後に運動をすると発熱がよく内臓脂肪もよく燃やしてくれるそうです。発汗や体温上昇もよくなり、全身の代謝があがりやすくなる作用があるとのこと。冷え性の人には嬉しいですね。よく、梅干しのクエン酸もエネルギー代謝を上げるスイッチになってくれると聞きますが、このショウガ!いいな~!と思いました。
内臓脂肪の燃焼を促す
ショウガオール成分たっぷりのショウガを作るためには、『蒸して』『乾燥』させることが大事とのこと。
まずは、繊維を切るように2mm程度にカット。
繊維を切る方向
蒸すと80℃ぐらいの温度になり、この温度で30分加熱。この間に、柑橘系の匂いから甘い匂いに変化。
黒みを帯びるぐらいまで。キッチンペーパーなどを敷き、ベチャベチャにならないように。
80℃ぐらいで30分
その後、乾燥。天日で1日、室内で7日、電子レンジは高温になりすぎ成分が壊れるのでダメ。
乾燥
これをポリポリ食べる。朝とかお風呂前とか活動の前がおすすめみたいですね~
この冬、足小指がしもやけになっていた息子と作ろう~と思いました
  1. 2013/01/16(水) 11:15:18|
  2. 健康と食の情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

薬による副作用:『薬に頼らない生き方』食育祭in佐世保

年末のNHKあさイチでの放送。薬による副作用の特集でした。NHKならではで、なかなかテレビではスポンサーの関係もあり、滅多に流れない情報。
風邪をひいて、私や子どもは薬とか飲みませんが、先日、夫が風邪っぽいから薬買ったとドラッグストアの総合感冒剤を飲んでいたので『あ…風邪薬って副作用のリスクを背負ってまで飲まなくてもいいんじゃないかな…』とおせっかいなことを言ってしまいましたせっかく飲んでる人に悪いなあ…と思いつつも…大切な人と思うからついつい…
薬副作用
最も多くの副作用の報告があるのが風邪薬で、特にSJS(スティーブンジョンソン症候群)という免疫異常を発症すると失明したり重篤な病気にもつながる可能性もある…
免疫異常
夫の市販薬の説明書にもちゃ~んと書いてありました。こんなに体にリスクを背負ってまで症状緩和のために飲む必要がある場面ってどんなとき?と疑問に思いました。
薬より、あたたかくして消化のいいもの食べて、よく寝て欲しい…と願う気持ちです。(もう飲むのやめてくれました、ありがとう
副作用についての説明書
ところで、5種類以上の薬を併用して飲んでいる高齢者の方々は、転倒の発生頻度が急に増えることも興味深いものがありました。神経活動への異常などの副作用が想像されますね。記憶や思考力にも大きく副作用を起こすことも多いそうですね。
副作用で転倒
日常生活の中では慢性的な薬に頼らないですむよう、風邪や頭痛や関節痛や筋肉痛で薬に頼り始めないように、気をつけて体のメンテナンスをしていきたいものです。

1月12日の食育祭in佐世保で脳神経外科医の田中佳先生による講演『病院や薬に頼らない生き方』、とても楽しみです。皆さん、お友達を誘ってぜひとも参加してくださいね
  1. 2013/01/08(火) 21:11:29|
  2. 健康と食の情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はなちゃんの味噌汁

西日本新聞の安武記者が書いた『はなちゃんの味噌汁』はベストセラーとなり、先日のテレビでも瞬間視聴率が高く、多くの人々の心を打ったそうです。
今日のランキングにも出ていて、関係者の皆さんもうれしい気持ちですね。
お母さんが亡くなってから、毎日、味噌汁を作っているというはなちゃんの姿に涙が出ない人はいないと思います・・・
はなちゃんの味噌汁
  1. 2012/12/22(土) 11:41:29|
  2. 健康と食の情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

50℃洗い:NHKでも放送

タカコナカムラ先生から教えていただいた50℃洗い。大地といのちの会でもすっかり定着しています。
我が家も給湯を50℃に設定していて、食材を洗うのはもっぱら50℃。
泥つき野菜を洗うときも気持ちがいいし、おまけに食器洗剤を使わない我が家では食器を洗うときも50℃なのでよくおちます!?

ところで、先日はNHKにも登場していてうれしかったです。
50℃洗い
さすがにNHKさんは、なぜ野菜がシャキッとするのか顕微鏡映像まで出して解説していました。
50℃洗いの細胞の変化
タカコ先生がNHK全国放送で紹介されているのを見て感動しました~
タカコナカムラ先生
  1. 2012/12/22(土) 11:12:11|
  2. 健康と食の情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

検索フォーム

プロフィール

中尾慶子

Author:中尾慶子
長崎県佐世保市でガーデニングを楽しみながら、生ごみリサイクルで元気に育つ庭の野菜と花に癒されています。元気な命を育てるために日々アンテナを張っています。
聖和女子学院 理科講師
大地といのちの会理事
玉屋ベジライフ店長
ツイッターで更新お知らせ


玉屋ベジライフホームページへ
メール:nakao039@tvs12.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

未分類 (17)
講演報告 (77)
健康と食の情報 (101)
野菜の様子 (44)
耕作放棄地からマイ畑 (20)
家づくり・手作り (12)
再生可能エネルギー(太陽光・スーパーキャパ) (8)
原子力発電について (23)
東日本大震災について (18)
池田武邦先生 (13)
大地といのちの会 (68)
ハーブ教室 (28)
お店の紹介 (23)
地域活動 (26)
森林づくり事業 (7)
手前味噌づくり普及 (13)
道路ボランティア (1)
家族・友人・バドミントン (27)
ベジライフ (44)
学校での取り組み (22)
おすすめ本 (1)
ニホンミツバチ (18)
手作り化粧品教室 (2)

平成23年4月から訪問者

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1613位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
48位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。